ブログ

喧嘩しない方法!

投稿日:

最近喧嘩した事ありますか?

それは何故ですか?

僕はしばらくないですね、喧嘩は。

殴り合いなんてもちろんないし、口喧嘩もありません。

イラッとする事はありますよ。

でも喧嘩にはなりせん。

何故だと思いますか?

それは、喧嘩の先にあるものが見えているからです。

何があると思いますか?

そこには、何も無いんですよ、プラスが。

マイナスだけが転がっています。

仕事でどうしても譲れない時、あなたはどうしますか?

説得しますか?

僕は折れます。

何故だかわかりますか?

それは、その人を一回信じてみようかと思うからです。

その人のいう事が正しかったら、僕が間違っていたことになります。

僕のいう事が正しかったら、次からは僕の話を聞いてもらいます。

でも、たまに絶対に譲らない人っていますよね?

頑固なのか、ワンマンなのかわかりませんが。

そういう人って、自分以外誰の事も信じてないんじゃないかな?

僕はそういう人とは戦いません。

なので喧嘩にならないんです。

逃げるが勝ちです(^^)

売り言葉に買い言葉

って言いますよね?

喧嘩って、そこに至るまでに2ステップあるんですよ。

喧嘩を売る人と買う人。

売らなければいいし、売られても買わなければいい。

そうすれば喧嘩にはなりません。

僕はそうやっています。

夫婦喧嘩なんて、そういうものじゃないですかね?

僕は結婚して19年経ちましたが、夫婦喧嘩は一度もありません。

それは仲がいいというよりも、2人ともその『2ステップ』を理解しているからです。

そこ先にある、プラスが無いという事も。

喧嘩を始める言葉を持っていても、それは使っちゃダメなんです。

相手が買うかもしれないから。

喧嘩をしないために

例えば車に乗っていて渋滞しているとします。

待ち合わせ時間に間に合いそうになく、お互いにかなりイライラしているとします。

あなたは運転手になんて声をかけますか?

僕は、『何でこんなに混んでるのよ!!』とか、『みんなどこ行くの?この道じゃないとダメなの?』など、免許を持たない姉に言われた事があります(^^)

そこで僕が怒って、『じゃあお前が運転しろよ!』と行ったところで道が空くわけでもなく、何もプラスがありません。

そんな時は母親の口癖『死にゃあせん!』を思い出し『まあ、死ぬわけじゃないし』となだめます。

もしそういう時が来たらこう言ってあげて下さい。

『混んでるね、眠くなったら運転変わるからね』

嘘でも綺麗事でもいいです。

どんなにイライラしていても、そういう言葉を使えるような人になりたい。

いつもそう思っています。

それでも頭にきたら

5秒辛抱しましょう。

それでもダメなら、もう5秒。

相手に譲って気持ち良くなりましょうよ。

自己満足でかまいません。

貸しを作りませんか?

自己満ポイント上げましょうよ。

自分がした事はいつか自分に帰ってきます。

罵倒ではなく、優しい言葉に帰ってきて欲しいじゃないですか。

愛犬用怒った顔写真

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おとななテレビ!

今回は、ロケ二日とスタジオ収録。 ロケ初日は六本松駅周辺で、絶品グルメ五軒! ゲストは浅尾美和ちゃん。 相変わらず豪快に食べていました! これだけ食べても太らないのは、さすがアスリート。 見習いたいも …

嘘つきは泥棒の始まり!?

今日は『エイプリルフール』ですね。 日本語に訳すと、『四月馬鹿』という事になるわけですが、今日は『嘘をついてもいい日』という事で、SNSなどでは、かなり『嘘』の投稿が目立つのではないかと思います。 『 …

男の取扱説明書!(おじさんの場合)

男は筋肉痛が好きです! マラソンを始めた翌日、朝起きたらどこかが痛く、『イタタタタ』みたいな感じで起きて、歩く時もどことなくヨチヨチ歩き。 身体が悲鳴をあげているわけです。 男子って、そういうの好きじ …

愛犬の存在

僕が子供の頃、シェットランドシープドッグ(シェルティー)を飼っていました。 どういう経緯で飼う事になったのかは覚えていませんが、気がついたら庭の小屋に『コロ』は住んでいました。 子供だったので『犬を飼 …

深夜の文章はなぜ恥ずかしいのか?

夜中に書いた文を翌朝読むと、かなり恥ずかしかったりしませんか? あれ、どうしてでしょうね? まるで作家になったかのような文章だったり、感情剥き出しだったりと、恥ずかしくて読めない時もあったりします。 …

SOLIO「マルシェで買い物ダンス篇」

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031