ブログ

最高の瞬間!

投稿日:

皆さんは、どんな時に『最高だ!』と思いますか?

『最高』の定義はとても難しいですが、今で言う『いいね』と、そんなに変わらないのではないでしょうか。

僕の場合は、何かが『変わった』時に『最高だ!』と思いますね。

例えば、今まで分からなかった事が理解できたり、出来なかったダンスが出来るようになったり。

タップダンスだと、音が出るので『良し悪し』がハッキリしちゃうんですよ。

初めてキレイな4連が打てた時は最高でしたね!

今まで使い方がわからなかったソフトが使えるようになったり、難しい問題が解けた時も最高です。

買い物なんて、最高の連発じゃないですか(^^)

ず〜っと欲しい欲しいと思っていたモノが家に届く。

それを開けた瞬間、最高ですよ!

愛犬が我が家にやってに来た時も、最高でした!

意外とあるんですよ、最高な瞬間って。

大きな最高と小さな最高!

何年もの時間をかけて大きな仕事を成功させて、会社に大きな利益をもたらし、そして自分が出世する。

大金を手にし、大きな家と車を購入。

何不自由ない生活を送る。

人生を左右するような大きな出来事ですよね。

最高です!

こういう『最高』は、分かりやすいんですが、実はもっと身近に、それも自分では気づかない『最高』もあったりしますよね。

例えば、一番上のタオルが好きなタオルだった時。

先ほどとは落差が大きいですが、まあ小さい方なんで^^;

電車の乗り継ぎがよく、いつもより早く職場に着いた。

信号がずっと青、というのもありますよ(^^)

かなり小さな出来事ですが、ちりも積もれば、、、ですよ(^^)

大事なのは、小さな事でも『見逃さない』という事ですよね。

最悪は最高のイントロ!

おみくじを引いて『大凶』だっと事、ありますよね。

まあ凹みますよ。

ただ、ものは考えようです。

今が『底辺』なら、これからは上がっていくだけです。

最悪な状況に陥った時、その先にある最高の扉を見つけられるかどうかが大事ですよね。

それには、『想像力』がとても大事です。

冬は必ず春になるし、影があるのは光が当たっている証拠です。

雨が降るから虹が出るんです。

悪いことの先にある良いことを見つけたいですね。

そして、何か嫌な事があっても、『まあ、どうにかなるだろう』と開き直って、どっしりと構えたいものです。

その繰り返しが、男を磨いているハズですよ^^;

『最高』と『最低』は、仲の悪い兄弟みたいなモノだと思っていれば、大した事はありませんね。

ショットは最高でしたがスコアは最悪でした(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

かけひき!

人は多かれ少なかれ駆け引きをしています。 仕事場では勿論のこと、家族間でも駆け引きは存在しています。 僕の母親の場合。 『ひろっちゃ〜ん、コーヒー飲みたくない?』と言うので、たいして飲みたくはありませ …

恩師!

僕は師に恵まれています。 今でもハッキリと覚えている、小学二年生の時の担任、奈良先生。 ある日生徒たちがうるさく、先生の話を聞いていませんでした。 その時先生は大きな声で、『いいか!僕はえこひいきをす …

出来る出来ないではない!

何か目標をたてた時、大切なのは『やる』事。 当たり前のようですが、意外と出来ない時があるんです。 ブレイクダンスの中に『ウィンドミル』という技があります。 背中で回るのは、なんとなく見た事があると思い …

あだ名禁止!?

最近『あだ名禁止』の学校が増えてきているらしいですね。 理由は、『イジメに繋がるから』だそうです。 そういう判断は、本当に残念な事です。 僕は、あだ名は文化だと思っています。 あだ名があるから、人と人 …

最後に親と手を繋いだのはいつですか?

僕の母親は21年前に他界しています。 病院で看取る時、母親の手を握りました。 普段なら恥ずかしくて手なんか繋げませんが、『これが最後』だと思うと、そんな事は微塵も感じませんでしたね。 暖かかった母親の …