ブログ

花粉症!

投稿日:

今年『花粉症デビュー』の人も多いのではないでしょうか。

僕は、ずいぶん前から花粉症です。

毎年『今年の花粉は昨年の◯◯倍』と言ってるので、毎年花粉の量が増えているんでしょう。

それを聞くたびに『おぉ〜!!』と叫びたくなります(^^)

最近の花粉症の薬はかなり効くものが増えて、僕もずいぶんお世話になっています。

ただ、体質によって『効くもの』と『効かないもの』があるので、色々と試す事をお勧めします。

僕は市販の薬はほとんど効きません。

ただ眠くなるだけなので、睡眠薬代わりになってしまいます^^;

かなりキツい人には、外科手術もあるようですね。

鼻の粘膜を焼く!

この手術は、以前やった事があります。

結果から言うと、僕には効きませんでした。

鼻の奥にある『下甲介(かこうかい)』の粘膜をレーザーで焼いて、『鈍感』にする手術なんですが、術後半年くらいで元に戻ってしまいました。

僕には合わなかったようですね。

その時は、『セカンドオピニオン』という考え方も無かったので、『花粉症は治らない』という固定概念が強くなってしまいました。

『鼻の手術』というだけで、何度も試す勇気は無いので、事前にしっかりと調べたうえで、信頼できる先生に相談した方が良さそうです。

曲がった鼻を治す手術!

僕は数年前まで、『鼻中隔湾曲症』という症状に悩まされていました。

鼻の中が曲がっている事で、常に『鼻詰まり』の状態なんです。

それとアレルギー性鼻炎が重なって、とにかく酷い状態でした。

『鼻水』がなかなか外に出ないので、『蓄膿症』を引き起こし、常に頭が重く目が痛い、酷い場合には歯も痛くなります。

なので、『鼻中隔湾曲症』の手術を行う事になりました。

手術自体は全身麻酔なので一瞬で終わりました(^^)

目が覚めると先生が『うまくいきましたよ!ついでに花粉症の手術もやっておきましたよ』と嬉しいお言葉。

粘膜下下甲介骨切除術』というものです。

鼻の中を広げることで、鼻を詰まりにくくする手術です。

花粉症で鼻水が出ても、しっかりと『かめる』ので、鼻の中がいつも清潔です。

鼻うがいもはじめました。

いや〜スッキリしましたね!

イメージですが、部屋のドアを全開にして外の新鮮な空気が部屋一杯に入ってくる感じです(^^)

わかりますかね?

本当にスッキリしました。

で、花粉症も楽になりましたよ。

完全な治ったわけではありませんが、以前と比べると月とスッポンです。

アレルギーは体質ですので、うまく付き合っていかなければなりません。

できれば仲良く、そしてだんだん疎遠にしていきたいですね(^^)

術後はこんな感じで、一週間入院です。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夢は大人になる事

今から14年前の冬、僕はテレビ番組の企画でサンタクロースの世界大会に出場する為、スウェーデンに行きました。 まあ、寒かったですよ! それでも現地の人は『今年は暖かいからオーロラは見られない』と残念がっ …

一生忘れない何気ない一言!

ダイエットをした時、アフロをやめました。 僕的にはすごく勇気がいる事で、アフロをやめたらイメージが変わって、仕事が無くなるのではないか? 本当に心配していました。 僕にとっては、そのくらい大きな出来事 …

憧れの職業!

僕は子供の頃、『トラックの運転手』になりたかった時がありました。 そのくらいの車が好きだったんです。 母親に話すと、『あら〜うちの子やね〜』と。 実は母親は、車の整備士になりたかったらしいのです。 『 …

クルマはまだ空を飛ばない!

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』が作られたのは、1989年。 映画では30年後の未来として、2015年の事を描いていました。 当時映画を見ていて、『30年後は車が空を飛ぶ』とは思って …

気持ちを伝える方法!

自分の気持ちを相手に伝える。 とても簡単な事のようで、実は結構難しかったりしますよね。 思っている事をどうやったら正確に伝えられるのか? いろいろ考えていると、『あ’’〜っ!』となる事がしばしばありま …