ブログ

進化に追いつけません!

投稿日:

iPhone12が出ましたね。

いよいよ5Gの世界が始まります。

僕が初めてパソコンを買ったのは、今からちょうど30年前。

1990年に発売された『Macintosh Classic』でした。

価格は、20万円前後だったと思います。

コンピューターミュージックをやる為に買ったわけですが、当時はパソコンだけでは何もできなかったんです。

パソコンと楽器を繋げるために必要な『インターフェイス』が必要で、これがまた高かったんです。

その他にもシンセサイザー等も買わないといけませんでした。

結構お金がかかったんですよね。

モニターも小さくて、9インチ。

もちろん白黒ですよ。

『ファットマック』という愛称で呼ばれていました。

こんな感じ(^^)

これはAppleWatchの充電器ですが、こういう形をしていたんです。

可愛いですよね(^^)

速度はかなり遅かったですが、本当にいろいろと頑張ってくれました。

Apple信者!

Macintoshはその後いろいろな種類のパソコンを出しました。

当時僕が一番欲しかったのは、Macintosh IIx。

定価、なんと100万円ですよ!

もちろん中古で買いましたよ^^;

20万円くらいだったと思います。

こちらはデスクトップ型なので、モニターが別売りでした。

そのモニターも高いんですよね。

ただ、Classicとは比べ物にならないくらいの速さで、僕のパソコンでは初のカラーですよ!

嬉しかったですね〜

当時はイベント業務をやっていたので、ショーのオープニング曲や劇中の音楽などは、全てこのパソコンで使っていました。

チラシのデザインもやっていましたね。

音楽が作れて、デザインもできて、ワープロにもなって、ゲーム機にもなる。

今では当たり前ですが、当時は本当に画期的な事でした。

自作PC

現在はWindowsも併用しています。

ソフトによってはWindowsの方が速かったりするんですよね。

あと自作PCは、自分でバージョンアップ出来るところがいいですね。

メモリーを増やしたり、CPU(パソコンの心臓部分)を速いものに変えたり。

保証は無いので全て自己責任ですが、20万円くらいで売っているものが、半額くらいで組み立てられます。

Appleの製品は、中身をいじれません。

すべて『ブラックボックス』なんです。

できるのは、バッテリーの交換くらいかな?

これもまた自己責任ですけどね^^;

昔は、『ResEdit』というソフトで、いろいろといじれたんですよ、Macも。

ゴミ箱の形を変えたり、カーソルの形を変えたりする程度でしたが。

昔とは比べ物にならないくらいの進化を遂げたパソコンですが、これからどうなっていくのでしょう?

5Gでリモートワークがどれくらい激変するのかが、とても楽しみなんですけどね。

自宅の自作PC

【CPU】Ryzen 5 3400G

【グラボ】MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G J グラフィックスボード VD7195

【メモリ】TEAM DDR4 2666Mhz PC4-21300 8GBx4枚(16GBkit)

【マザーボード】PRIME B450M-A

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

おとななテレビ!

今週は、ロケ一日とスタジオ収録。 いつものように前日に前乗り。 この日、おとななテレビに一緒に出ているコンバット満さんのお誕生会をやりました。 コンちゃん、おめでとう! まいう〜漫遊記ロケは、大池通り …

リハーサル真っ盛り!

来る12月24日のダンスイベント、『サタデーナイト感謝祭!』のリハーサルはテンポ良く進んでいます(^^) 我が社は『短期集中型』なので、メンバースタッフ一同かなり集中していますよ! 配信、会場特典の詳 …

言いたい事言う?言わない?

思った事をすぐいう人っていますよね? 皆さんはどうですか? 僕は、言う前に考えてしまうタイプです。 こう言ったら、相手はどう思うだろう? と、考える感じですね。 たまに、じっくり考えて、考えて、考えた …

ご報告です!

このブログについてのご報告です! 2020年4月23日にスタートしたこの『パパさんブログ』ですが、明日23日にちょうど一周年を迎えます。 このブログでは、自分の想いや考えている事を、自分なりに自分の言 …

サイン!

有名なお店に行くと、芸能人のサインを見かける事があります。 中には壁一面にサインが貼られているお店もあったりして。 そのまま貼って茶色く変色していたり、ラップで巻いてあったり。 先日行ったお店では、全 …