ダイエット

リバウンドする理由は、ホメオスタシス!?

投稿日:

ダイエット=ガマンという事は【考え方編】でお話ししました。

そのガマンに、金を使う人は多いと思います。

健康食品、サプリメント、ダイエットフードなど。

これも結構高額なんですよね。

で、ガマンの3ヶ月を終えて5キロ痩せたとしましょう。

その後に来るのはご褒美だと思います。

ガマンしていたスイーツや炭水化物、ダイエット後ほど美味しいものはありません。

で、気がつけばあっという間にリバウンド。

3ヶ月の苦労は、1週間ほどで元に戻るはずです。

頑張った苦労とお金がもったいなくないですか?

では、いったいどうしてそんなに早くもとに戻ってしまうんでしょうか?

考えた事はありますか?

実はこれには、ちゃんとした理由があるんです。

その理由を知っておけば、リバウンドしにくくなります。

今日は是非それを覚えてくださいね。

身体が太りたがる!

ダイエットや減量をすると、人間の身体は危険信号を出します。

それを、ホメオスタシスといいます。

これは、恒常性(こうじょうせい)といって、人体を一定の状態に保とうとする働きのことです。

ダイエット=体内に栄養が来ない=痩せないようにする。

簡単に言うと、こんな感じです。

そのホメオスタシス、僕の場合は3ヶ月ごとにやってきました。

初めは順調に体重が減っているのに、ある時を境に全く減らなくなった、と言う停滞期を迎えた経験は無いですか?

それが、まさしくホメオスタシスがやってきた証拠です。

身体が危険信号を出したんですね。

そうするとどうなるか?

身体は危険な状態になっているので、ちょっとした栄養も逃さないように身体に蓄積しようとします。

もうお分かりですね?

身体が太りたがっているときに、ご褒美タイムなんですよ。

これでは太るのは当たり前です。

では、どうすればいいのか?

この停滞時期を乗り越えると、また身体は痩せていきます。

僕の場合は、3ヶ月、ホメオスタシス1週間、その後体重ばガクッと減りました。

で、また3ヶ月後、ホメオスタシス1週間、体重ガクッ。

この繰り返しです。

慣れてくると、『ホメオスタシス来ないかな〜』というくらいになってきます。

停滞期=ツライではなく、停滞期=痩せるサインだと考えるようになりましたよ。

あくまで、僕の場合ですが。

自分の身体を知り、効率良く科学的に痩せる。

これはとても大切な事です。

極度なダイエットは身体に良くないばかりか、逆に痩せにくい身体を作ってしまいます。

1年間で10キロ以上減らさなおように、すこしづつ健康な身体作りをやっていきましょう!

ホメオスタシスが来る前

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイエットでガマンしない方法!

過去に何度もダイエット経験がある僕から、成功させるための秘訣をお話ししたいと思います。 『何度も』という事から、勘の良い方ならもうおわかりだと思いますが、僕は『ダイエット』後の『リバウンド』も経験して …

【後編】コロナ太り解消法!

コロナ自粛で外出する事が減り、運動量も激減したことと思います。 どこにも行かず、お腹が空いたら食べる。 まあ、太りますよね。 僕も太りました(^^) 今回は食事のお話。 ダイエット=減量だというイメー …

究極のダイエット法【考え方編】

ダイエットと聞いて、どう思いますか? 好きですか? 嫌いですか? 僕は何となくイヤな感じ^^; ダイエット=ガマン、っていうイメージですよね? ダイエットしようと思っている人は、2度と太りたくないと思 …

痩せたい人は選択しよう!

僕のブログでたびたび登場するワード『選択』 ダイエットのために我慢するのではなく、健康のために食べる時間を変える。 『夜遅く』ではなく『明日の朝』を選ぶ。 同じ物を食べるなら、時間を選ぶ。 ロースを食 …

究極の有酸素運動!

以前ダイエットをしていた頃、『マラソンよりジョギングの方がイイ』という話を聞きました。 違いは、『ザンザン』走るのがマラソンで『ダラダラ』走るのがジョギングと解釈してもらってかまいません。 『早歩き』 …

SOLIO「マルシェで買い物ダンス篇」

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031