ブログ

偶然は偶然じゃない!?

投稿日:

僕は自分の事を『運を持っている』と思っています。

『親』や『先生』など、僕を『導いてくれた』人にも恵まれています。

産まれた家が音楽家の家だったり、担任の先生がギター弾きだったり。

初めて教わったダンスの先生は、『父親の知り合い』でした。

その先生は、どこからどう見ても『ダンスが踊れる人』に見えなかったですね。

『踊れなさそうなのに踊れる』

のちの『おやじダンサーズ』登場のきっかけでもあります。

母親がダンサーで姉は女優、義理の兄貴はプロ野球選手でした。

普通の環境で育っていない事も、僕にとってはありがたい事でした。

しかし、それらを『偶然』だとは思っていません。

『普通じゃない』所には、同じような雰囲気の人が集まるモノです。

僕は、何をするのにも『弊害』はありませんでした。

普通『歌手になりたい』と言うと、『何を言ってるんだ!』という話になりそうですが、うちでは当然のように『そうか!がんばれ!』でしたね(^^)

『一人暮らし』をする事も、誰にも反対されませんでした。

決して裕福な家庭ではありませんでしたが、『家賃はいらない、そのかわりがんばれよ!』的な、『偶然』が重なって実現した事です。

しかし、いま思えばそれは『偶然』ではなく、『運』と『努力』のおかげだったと思っています。

運』と『努力』!

せっかく『運』があっても『努力』がなければ『偶然』はやって来ない。

これが僕の考え方です。

例えば、『歌手になりたい』という人がいたとします。

路上ライブをやっていると、たまたまそこにレコード会社の人が通りかかりました。

これは、『運』ですね。

『いい声だな』

『声』はその人が産まれ持っているモノで、これもまた『運』だと思います。

その人はしばらくライブを見ていました。

ここで、『努力』の登場です。

その歌い手の『音程』が素晴らしく良かったとします。

この『音程』は訓練によるモノです。

その人が普段から歌の練習をしっかりやっていたら、『あの、私こういう物です』と、よくあるパターになる訳です。

のちに、『偶然通りかかったら路上ライブをやっていて、、』という話になるでしょう。

しかし、そうでない場合、その人はそのまま通り過ぎてしまい、『偶然』に出会う事はなくなる訳です。

見逃しているかも!?

『運』や『偶然』って、目に見えないから気付きずらいんですよね^^;

だから、唯一目に見えて実感できる『努力』が大切なんだと思います。

そうは言っても、僕も『努力』は足りないですよ、多分^^;

そもそも『ここまでやらないとダメ!』っていう指標がないのも頑張れない要因ですよね。

ダイエットも同じです。

『努力』は『体重』という数字として目にする事ができますが、『終わり』がないんですよね。

例え『目標〇〇キロ!』としても、そこに到達したらそれを『維持』する為にさらに『努力』が必要なんですよ。

何かと何かを掛け合わせたら『偶然』出来ちゃいました、なんて感じで『痩せ薬』が出来てくれると『努力』した甲斐があるんですけどね(^^)

釣りは『運』『努力』『偶然』あと『忍耐』ですね(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダンスを楽しくする為に捨てる3つのモノ!

ダンスが義務教育になって数年経ちますが、いまだに『ダンスが苦手』という方も多いのではないでしょうか? そんな方々の為に、3つの『モノ』を捨ててもらおうと思います。 これを理解すると、今まで嫌なイメージ …

苦手を克服する!

何も無理に克服する事はありませんが、苦手な事が少なくなると、人生が豊かになるような気がします。 例えば、食べ物。 体質的に食べられない物は仕方がありませんが、『なんだか嫌だ』という、いわゆる『食わず嫌 …

一日の句読点!

『24時間営業』が当たり前になってから、『一日の終わり』がよくわからなくなってきましたね。 僕が子供の頃は、『寝た時点』で一日が終わるわけですが、それが一体何時なのか? 我が家の場合は、テレビ番組の内 …

なぜパパイヤ??

今日は名前の由来のお話しですが、その前に僕の事を少し。 僕は鈴木寛(すずきひろし)と言います。 1966年6月29日に産まれました。 この数字で『あれっ?』と気づく人はかなり音楽通な人。 この日、台風 …

思った事が言えない!

僕は人見知りで、初めて会う人とちゃんと話が出来ませんでした。 その原因は、『僕がこう言ったら、相手はどう思うだろう?』と考えてしまうからです。 何故そんな事を考えてしまうのか? それは、『嫌われたくな …