ブログ

日々是好日!

投稿日:

『にちにちこれこうにち』と読みます。

友達のブログのタイトルがこれだったんですが、『どういう意味かな?』と思い調べてみました。

すると、禅の言葉だという事がわかりました。

意味は、『どんなに辛い事があっても、ありのままに生きる事で、全て好日になる』すなわち、過ぎた事は気にせず『良い経験だ』と、受け入れる事で、その日が『好日になる』というわけです。

イイ言葉ですね!

まさにそうだと思います。

過ぎてしまった事にいつまでもこだわり、前に進めない事、ありますよね?

どんなに辛い事が起こっても、それは『経験』なんです。

その『経験』をもとに、次に進む事ができればいいんです。

生きていく上で『辛い事が何一つ無い』、そんな事はあり得ませんからね(^^)

辛かった事

僕の場合は、母の死ですね。

辛かったですね〜

でもその中で、『良かった』事もありました。

それは、『母より長生きした事』です。

母より先に死ななかったのは、一番の親孝行だと思いました。

そして、『母が悲しまないような生き方』をするよう、心掛けるようになりました。

生きていれば嘘もつけますが、母はすべてお見通しだと、そう思っています。

それでも多少の『嘘』は見逃してくれるでしょうけどね(^^)

そういう、良い意味で『適当な母』でしたから、何か悪い事があっても、気持ちは『日々是好日』だったと思いますよ。

ディベート!

『ディベート』って知っていますか?

ある主題について『討論』する事なんです。

例えば、『ペットにするなら犬か猫か』というお題で『犬派』と『猫派』に別れて討論します。

学校などでは、『プレゼン能力』や『発言力』を向上させる目的でディベートを行う所もありますね。

違うタイプのディベートもあります。

『高速道路の料金、上げるのか?下げるのか?』

ちなみに、皆さんはどっち派ですか?

僕は『上げる派』です。

理由は、料金を上げたら高速道路が空くからです。

そして、急いでいない時は高速道路を使いません。

こよのうに、討論するんです。

そして、ここからが面白い所。

しばらく討論したら、今度は逆になるんです。

僕が『下げる派』として討論します。

たもえば、『料金が下がればたくさんの人が使う事で渋滞はしますが、一般道路は渋滞が減るでしょう』みたいに。

何が言いたいのかと言うと、『どちらも似たり寄ったり』だという事。

言い換えれば、どんなモノにも表と裏があり、どちらを『見る』かなんです。

『影があるのは日が当たっている証拠』です。

何か嫌な事があったら、太陽の方を見るように心掛けています。

それでなんとかなっていますよ(^^)

僕は『犬派』ですね(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

苦手にチャレンジ!

このブログでもたびたび話していますが、僕はテレビゲームが苦手なんです。 特に、シューティングやレースなどの『攻める系』のゲームが本当に苦手なんです。 本来ゲームというものは楽しむもので、『ゲームばっか …

久しぶりに東京を出た!

緊急事態宣言が解除になり、早速他県へ仕事に行く事になりました。 いや〜久しぶりですね〜 前の日から眠れませんでしたよ^^; 久しぶりの新幹線。 電車が来ますよ〜(^^) そして、新幹線といえばやっぱり …

密を避けるには!

先週仕事で地方に行った時、なんとなく『人出』が多いのを感じました。 緊急事態宣言があけて、『感染者数』にも慣れてきてしまっているような気がしています。 『密を避ける』 実際はなかなか難しいですね^^; …

ダイエットがうまくいかない理由!

なかなかダイエットが進まない原因の一つに、『気持ちのすり替え』が関係していると思います。 どういう事かと言うと、せっかく頑張って『節制』しているのに、その先のゴールが『ご褒美』だったりするからなんです …

『させて頂く』という言葉!

30年くらい前、僕はデータカラオケの仕事をしていました。 その時に一緒に働いていた女性がいるんですが、その人、とにかく言葉遣いが丁寧だったんです。 例えば、電話の場合。 『もしもし、私〇〇ともうします …