ブログ

気持ちを伝える方法!

投稿日:

自分の気持ちを相手に伝える。

とても簡単な事のようで、実は結構難しかったりしますよね。

思っている事をどうやったら正確に伝えられるのか?

いろいろ考えていると、『あ’’〜っ!』となる事がしばしばあります(^^)

そうならない為に、僕はを読んでいます。

本は、自分の知らない表現の仕方や、あえて回りくどい言い方をしていたりと、とても勉強になります。

その本を、楽しむ為に読むのはもちろんですが、僕は『言い回し』の勉強のために読んでいます。

今ではなかなか使わないような、すこし古い言い方もあって、もう少し年を取ったら、わざと使ってみようかと思ったりもしています。

ここでクイズ

例えば、これって何を言っているかわかりますか?

かぶりをふる』『きびすをかえす

最近ではなかなか聞かないですよね?

使い方は、

『僕はその話に納得がいかず、かぶりをふった』

『ここにいても無駄だと気づき、僕はきびすをかえした

どうですか?

では正解。

かぶり』は、頭の事です。

なので、かぶりをふるは、頭を振るという事。

さだまさしさんの『親父の一番長い日』という名曲があるんですが、その中にも、娘の結婚の話に『かぶりをふった』という歌詞が出てきます。

『ノー』という意味ですね。

きびす』は、かかとの事。

なので、きびすをかえすは、かかとを返す、後ろを向く、わかりやすく言うと、引き返すという意味です。

思いを伝える

僕たちダンサーは、自分の気持ちを相手に伝えるために踊っています。

このダンスは、どんなストーリーなのか。

自分はどういう役どころなのか。

一緒に踊っている人との関係性は?

難しいですよね。

でも、難しいからこそ面白いのでは?

伝わった時の嬉しさは大きいですよね。

言葉も同じです。

相手にちゃんと伝わった時、とても嬉しくなります。

自分の気持ちをしっかり伝える。

『あうんの呼吸』もイイですが、そうなるためには、その前の『伝わる言葉』が大切なのではないでしょうか。

『出張に行く』と伝えた時の愛犬、何か言いたげ(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魔法に包まれて!

『魔法使いになりたい!』 誰もが一度は考えた事があると思います。 僕もその一人です。 もちろん、空を飛んだり、瞬間移動できたりするような魔法を使えるようになれるとは思っていません。 ただ、違う魔法なら …

ワンコのトイレ!

うちのワンコは、なかなか家でトイレをしません。 なので、トイレをさせる為に散歩に連れていかなければなりません。 晴れの日は最高ですよ! ただ、雨が降るとどうしようもありません。 うちはトイプードルで、 …

心を軽くしたい!

人生も半世紀以上生きていれば、何かと溜め込むものがあったりします。 『人間はマイナスを数える天才』 このブログでもたびたび登場するワードですが、『良かった事』ってあまり覚えていないんですが、『嫌な事』 …

『何もしない』という趣味!

僕は以前から『趣味が欲しい』と言っていましたが、なかなか見つける事ができません。 理由は、何をするにも『億劫』になるんですよね〜 いろいろな企画をするのは好きなんです。 例えば、『釣り』だったり、『キ …

ず〜っと一緒!?

僕は、一度何かを願いしてその人が良かったら、その後かなり長い付き合いになります。 例えば美容院。 もうかれこれ20年くらい同じ所でお願いしています。 そもそも髪型にそんなにこだわりがあるわけではなく、 …