ブログ

超えられない壁は現れない!

投稿日:2020年6月26日 更新日:

何かをやっていて行き詰まったり、なかなかうまくいかない事ありますよね?

僕はしょっちゅうあります。

何をやってもうまくいかない。

目の前に大きな壁が現れるんです。

何度やってもその壁が越えられない。

そんな時ありますよね?

そんな時どうしますか?

これはあくまでも僕のやり方だと思って聴いてください。

それって今超えないといけない壁なんですかね?

もしかしたら、もう少し待った方がいいんじゃないのかな?

僕はいつもそう思っています。

どんなものにも時期やタイミングがあります。

今は少しずれているのかもしれない。

そうやって少し休んでみます。

で、また改めて挑戦。

で、やっぱり超えられない。

その繰り返しです。

それでも心が折れないのには、訳があります。

それは、僕の目の前に現れる壁は、僕にしか超えられないからです。

例えば、ビルゲイツさんの悩みは僕のところにはやってきません。

同じようにビルゲイツさんは、キャッチーな振付で悩む事はないのです。

多少極端ですが(^^)

デカい壁は

僕のところに『試練』という形でやってきます。

それを『チャンス』と思えるかどうか。

そこが大事なところじゃないでしょうか。

その壁が大きければ大きいほど、自分が成長している事に気付きましょう。

そうやってツライ『試練』を前向きに捉えて、自分を奮い立たせています。

そうしないとなかなか超えられないんですよ、その壁。

で、なんとかしてようやく超えた先に、また次の大きな壁がうっすらと見えている時があります。

そういう時は、一度休憩。

その壁をボーッと見ながら一杯やるもよし。

一度逃げて、遠回りするもよし。

でもね、人って不思議な事にまたそこに戻ってくるんですよ。

で、その大きな壁に少しづつ近づきながら『ったく、しょうがねえな〜』とカッコつけて壁に挑んで撃沈。

その繰り返しです。

雨が降っていたら傘を持って行きますよね。

寒ければジャンパーを着る。

たまに、真冬の雨の日にTシャツ一枚で外に出ちゃうだけなんです。

『あっ!』と気づいて一度家に帰って用意をする。

そうしたら、雨が止んでたりするんですよ。

タイミングって難しいですよね。

でも、必ず春が来て、気持ちよく外に出られる日がやってくる。

僕はそう考えているんです。

高所恐怖症ですが、バンジーもできました

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっぱ延びますね〜

『緊急事態宣言』が延長のようですね。 それも2週間。 どうなんですかね? そのくらい延ばして何か『メリット』があるのかな? 福岡の番組『おとななテレビ』も大打撃ですよ! ロケが二週間出来ませんからね〜 …

おとななテレビ!

今週は、ロケ一日とスタジオ収録。 いつものように前日に前乗り。 この日、おとななテレビに一緒に出ているコンバット満さんのお誕生会をやりました。 コンちゃん、おめでとう! まいう〜漫遊記ロケは、大池通り …

勘が働く!

僕は中学生の頃写真部でした。 写真って、『ここだ!』と思った瞬間にシャッターを切るわけですが、実はそれだと遅いんですよね。 決定的瞬間は、コンマ何秒の差で過去になってしまうんです。 なので、大切なのは …

子供から大人に!

日本では20才になると、『大人』として扱われるようになります。 お酒が飲めたりタバコが吸えたり。 親の承諾なしに結婚できるのも20才になってから。 ギャンブルもできますよ。 ローンが組めるのも20才に …

流行りに乗れない!

昔から『流行り物』に乗れないところがあって、仲間の話についていけない事がたくさんありました。 その始まりは、『キン肉マン』でした。 僕が子供の頃、かなり流行っていましたが、僕はアニメすら見た事がなく、 …