ブログ

喧嘩しない方法!

投稿日:

最近喧嘩した事ありますか?

それは何故ですか?

僕はしばらくないですね、喧嘩は。

殴り合いなんてもちろんないし、口喧嘩もありません。

イラッとする事はありますよ。

でも喧嘩にはなりせん。

何故だと思いますか?

それは、喧嘩の先にあるものが見えているからです。

何があると思いますか?

そこには、何も無いんですよ、プラスが。

マイナスだけが転がっています。

仕事でどうしても譲れない時、あなたはどうしますか?

説得しますか?

僕は折れます。

何故だかわかりますか?

それは、その人を一回信じてみようかと思うからです。

その人のいう事が正しかったら、僕が間違っていたことになります。

僕のいう事が正しかったら、次からは僕の話を聞いてもらいます。

でも、たまに絶対に譲らない人っていますよね?

頑固なのか、ワンマンなのかわかりませんが。

そういう人って、自分以外誰の事も信じてないんじゃないかな?

僕はそういう人とは戦いません。

なので喧嘩にならないんです。

逃げるが勝ちです(^^)

売り言葉に買い言葉

って言いますよね?

喧嘩って、そこに至るまでに2ステップあるんですよ。

喧嘩を売る人と買う人。

売らなければいいし、売られても買わなければいい。

そうすれば喧嘩にはなりません。

僕はそうやっています。

夫婦喧嘩なんて、そういうものじゃないですかね?

僕は結婚して19年経ちましたが、夫婦喧嘩は一度もありません。

それは仲がいいというよりも、2人ともその『2ステップ』を理解しているからです。

そこ先にある、プラスが無いという事も。

喧嘩を始める言葉を持っていても、それは使っちゃダメなんです。

相手が買うかもしれないから。

喧嘩をしないために

例えば車に乗っていて渋滞しているとします。

待ち合わせ時間に間に合いそうになく、お互いにかなりイライラしているとします。

あなたは運転手になんて声をかけますか?

僕は、『何でこんなに混んでるのよ!!』とか、『みんなどこ行くの?この道じゃないとダメなの?』など、免許を持たない姉に言われた事があります(^^)

そこで僕が怒って、『じゃあお前が運転しろよ!』と行ったところで道が空くわけでもなく、何もプラスがありません。

そんな時は母親の口癖『死にゃあせん!』を思い出し『まあ、死ぬわけじゃないし』となだめます。

もしそういう時が来たらこう言ってあげて下さい。

『混んでるね、眠くなったら運転変わるからね』

嘘でも綺麗事でもいいです。

どんなにイライラしていても、そういう言葉を使えるような人になりたい。

いつもそう思っています。

それでも頭にきたら

5秒辛抱しましょう。

それでもダメなら、もう5秒。

相手に譲って気持ち良くなりましょうよ。

自己満足でかまいません。

貸しを作りませんか?

自己満ポイント上げましょうよ。

自分がした事はいつか自分に帰ってきます。

罵倒ではなく、優しい言葉に帰ってきて欲しいじゃないですか。

愛犬用怒った顔写真

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大丈夫は大丈夫じゃない!

『大丈夫』という言葉には、たくさんの意味が含まれています。 『お店入れそう?』『大丈夫です』は肯定的な使い方で、『お水飲む?』『あっ、大丈夫です』は否定的な使い方。 『頑丈なテーブルなので、パソコンを …

『稼ぐ』より『使わない』

お金は、生きていく上で絶対に必要なものです。 僕は子供の頃から、『どうやったら稼げるのか?』と、いつも考えていました。 幼少期の『稼ぎ』は、お小遣い、お駄賃、お年玉。 これらをやりくりするわけですが、 …

感謝の生配信!

クラウドファンディングでたくさんのご支援をいただきました! 本当にありがとうございました! おかげさまで、6月13日にライブを生配信する事ができました。 トイレットガイズ、SP version 僕たち …

見えない物を撮る!

街を何気なく歩いていると、いたるところにポスターが貼ってあります。 その中でも一際目立つのが、女性の顔がドアップになっている化粧品のポスター。 『何万画素なんだ!』と思える程キレイなポスターで、相当有 …

ダンスに正解はない!

ダンスを習う時、まず基礎から始めるわけですが、何もわからないので『これです』というものを教わるわけです。 でもそれはあくまで『基礎』であって、『答え』ではありません。 僕は、ダンスには『正解』も『不正 …