ブログ

最後に親と手を繋いだのはいつですか?

投稿日:

僕の母親は21年前に他界しています。

病院で看取る時、母親の手を握りました。

普段なら恥ずかしくて手なんか繋げませんが、『これが最後』だと思うと、そんな事は微塵も感じませんでしたね。

暖かかった母親の手、今でもハッキリ覚えていますよ。

歳のわりにはツルツルしていました。

『この手に育てられたのか』

改めて、産んでくれた事に感謝したと共に、『ゆっくり休んでね』と母親に伝えました。

その後、母親は眠るように息を引き取りました。

72才でした。

病院に駆けつけた時はすでに意識の無かった母親ですが、先生いわく『手を握ったら血圧が上がった』との事です。

『そうなんだ』

病室を出てしばらく一人になりました。

考えたのは、『最後に手を繋いだのはいつだろう?』という事。

まったく思い出せません。

亡くなる二日前にお見舞いに行った時も、手を繋ぐわけでもなく、しばらく話をして帰ってきました。

『じゃあ帰るね』と言って握手でもすればよかったな。

そんな事を考えていたんです。

逆の立場だったら

僕には子供がいますが、いきなり『手を繋ごう』と言われても『なんだよ急に!』と思うでしょうね。

小さい頃ならまだしも、すっかり大きくなって声も太くなった息子から、『パパ、手繋がない?』なんて言われたら、何か『裏がある』と思ってしまいます。

手を出したら『ビリっ』と電気が走るような『イタズラ』だと思うかもしれません。

昔よくやりましたからね(^^)

手を繋ぐ習慣がないと、そうなってしまいます。

なので、いい方法を考えました!

これだと、『好きな人』と手を繋ぎたい時にも使えますよ。

手相を見る

これしかないですね!

なので、手相に詳しくなってください(^^)

『この人と手を繋ぎたい』

そう思ったら、『手相を見せて』と言えば万事オッケ~です!

その時に手をしっかりと持って、じっくり手相を見るんです。

生命線、運命線、指でなぞって説明してあげてください。

親がご健在の方は、ぜひ試してみて下さいね。

緊急事態宣言が解除になり、実家に帰る予定があるなら、いや、無くても無理やり予定を立てて帰って下さい(^^)

手を触ってみると、なんとも言えない気分になりますよ。

そのまま『ギュッ』と手を握って、『ありがとう』なんて言えたら完璧です!

亡くなってからじゃ出来ませんからね。

僕みたいに後悔する事になります。

僕も父親に会いに行こうかな。

『手相を見せて』

ここから始まるような気がしています。

このくらいの頃ならね〜(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

幸せなお話!

みなさんは幸せですか? 僕は幸せです。 理由は後ほど。 幸せの条件って何ですか? お金なのかな? 以前テレビでやっていたんですが、『1億円当たった人のその後』みたいな番組があって、結構興味深かったんで …

僕は食わねど高楊枝!

昔から日本人の心意気を表した『ことわざ』はたくさんありますが、その中でも僕が好きなのは『武士は食わねど高楊枝』ということわざ。 不器用な優しさを感じませんか? こういう事が、嫌味なくできるような人にな …

ご報告です!

このブログについてのご報告です! 2020年4月23日にスタートしたこの『パパさんブログ』ですが、明日23日にちょうど一周年を迎えます。 このブログでは、自分の想いや考えている事を、自分なりに自分の言 …

エンタメの3ステップ!

16才でエンターテイメントの世界に入ってから、今年で39年目をむかえます。 早いものですね〜(^^) 今までたくさんの人の前で踊り、たくさんの人に踊ってもらいました。 僕は思う事があります。 エンタメ …

言いたい事言う?言わない?

思った事をすぐいう人っていますよね? 皆さんはどうですか? 僕は、言う前に考えてしまうタイプです。 こう言ったら、相手はどう思うだろう? と、考える感じですね。 たまに、じっくり考えて、考えて、考えた …