ブログ

キラキラネーム!

投稿日:

長男は一郎、次男は二郎。

女の子は、花子に良子。

昔から、なんとなくそういう雰囲気でしたよね。

それが、僕たちが生まれた昭和の後半になると、少しづつ『今風』な名前に変わってきました。

あきら、ひでき、かおり、めぐみ。

名前は、生まれた季節によって決まる事もあります。

夏に生まれた『夏子』さんはずいぶん直球ですね。

冬に生まれた『冬美』さんも同様です。

すこし変化球も。

キレイな菜の花が見える場所で産まれた『菜美子』さん。

良いですね〜

親の『願望』が名前になる事もあります。

優しい子に育って欲しいと、『優子』さん。

僕の母親は、良い子に育つように『良子』と名付けられました。

子供の名前は、親が付ける場合が多いと思います。

そこには、子供を想う気持ちが入っているんですね。

読めない

そして今では、まったく読めないような名前が登場するようになりした。

『紗音瑠』

読めますか?

実在する名前です。

『しゃねる』と読むそうです。

お母さんが『CHANEL』好きなのでしょうか。

それとも、お父さんが『シャネルズ』好きなのでしょうか。

いずれにせよ、かなり攻めた名前ですよね。

それでは、これはどうですか?

『男』

『おとこ』ではないですよ。

もし『おとこ』と読むなら、ある意味キラキラネームですけどね(^^)

『あだむ』と読むそうです。

すごいですよね〜

良い名前だと思います。

大人になって名刺交換した時、『わたくし、あだむと申します』ってインパクトありますよね。

一瞬で覚えてもらえると思います。

羨ましい限りです。

嫌だった自分の名前!

僕の本名は、鈴木寛(すずきひろし)と言います。

この名前、すごく嫌だったんです。

何故なら、とても『普通』だからです。

嫌だったんですよ、普通が。

何でもいいから、とにかく人と違うところが欲しかったですね。

左利きの人がいると『いいな〜』と思い、武士みたいな名前の友達に、『お前いいな〜』と言っていましたよ(^^)

運動神経がずば抜けたいるわけでもなく、天才的な脳を持っているわけでもありません。

普通なんですよ、本当に。

他の人と少し変わっているところと言えば、父親がミュージシャンで母親がダンサーだった事です。

ただ、その個性的な2人の子供が『ひろし』とは。

ちなみに、父親の名前は『亮』(りょう)と言います。

そっちの方が良いじゃん!!

今から88年前につけられた『亮』という名前、当時にしては、かなりの『キラキラネーム』だったのではないでしょうか。

愛犬『ニコ』ちゃんです!どうぞ夜露死苦!

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これは詐欺なのか!?

世の中には数え切れないほどの『詐欺』がありますよね。 社会的に大きな出来事があると、決まってあたらしい詐欺が登場します。 まあよく考えるものだと思いますが、『その知恵があれば真っ当に働いて稼げるはずな …

ゲン担ぎ!

正しくは、『験を担ぐ』と書くらしいですが、皆さんはゲン担ぎ、していますか? 僕は、深く考えているわけではありませんが、生活のリズムでいつも同じ事をやっています。 例えば、靴下は右足から履く。 ズボンは …

おとななテレビ!

今週の『おとななテレビ』は、今年最後の収録になります。 本来なら収録後に忘年会や、テレQゴルコンペがあるんですが、今年はコロナ禍で全て中止になりました。 残念です。。 とは言え、いつものように収録前日 …

いつも心に太陽を!

先の見えないニュースが続きますね。 みんな一生懸命戦っていると思います。 それでもコロナは容赦なく僕たちの生活を奪っていっています。 こういう時に、『平凡な毎日』がいかに幸せだったのかと、元に戻る事が …

一瞬で幸せになる言葉!

皆さんは、『知足』という言葉を知っていますか? 『ちそく』と読みます。 僕はこの言葉の持つ意味を知った時、こういう考え方をすれば『必ず幸せになれる』と思いました。 『足るを知る者は富む』とも言います。 …