ブログ

アゲ太郎!苦難を乗り越えろ!

投稿日:

映画の宣伝です。

『とんかつDJアゲ太郎』に出ます!

みたさんご存知の通り、色々な事がありました。

『作品に罪はない』

本当にそう思います。

芸能界に限らず、何をするにも一人では何もできません。

仕事はたくさんの『人』によって成り立っています。

背中を押す人、背中を押される人、それらを見守る人。

数え切れないくらいの人達に助けられながら、僕たちは生きています。

映画は、公開の数年前から準備が始まります。

長い年月をかけて、ようやく撮影日を迎えます。

撮影が終わったら編集作業。

試写会を経て映画館での上映になります。

映画のエンディングには、タイトルロールが流れ、その映画に携わった人たちの名前が流れてきます。

約5分間。

何百人という人の名前が出てくるはずです。

みんなで作っているんです。

連帯責任!

一人が悪い事をしたら、全員が罰を受ける時がありますよね?

あれって、どう思いますか?

例えば、高校野球。

たった一人の生徒が問題を起こしただけで、全員が出場停止。

プロは違うんですよ。

何かあっても、当人だけが出場停止。

何か変ですよね?

何なんですかね?こういう風潮は?

とても変だと思います。

『正しい判断』がなされていないのではないでしょうか。

回転寿司なんですよ!

歌手が捕まったら、その音楽も店頭から撤去される。

お店のイメージダウン?

事なかれ主義?

確かに犯罪を犯した人の楽曲を聞くと、その人を思い出しますよね。

なので、学校やテレビでは使いづらいとは思います。

ただ、僕は回転寿司と同じだと思うんです。

回転寿司で嫌いなネタが流れてきた時、『アレ嫌いなんだけど』というクレーマーに対して『嫌いなら食べなければ?』と言う勇気があるかどうかなんです。

大体の板さんは『すみません』と言って下げちゃうんですよね。

そのネタが好きな人もいるのに。

好きな人の方が、コッソリ食べる事になるんです。

そういう状態になっているんでよね。

何か変ですよね〜

コハダ、自分でにぎりました(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

配信ビジネス!

コロナ禍で急速に発達したのが『無観客配信』ではないでしょうか。 僕たちも経験がありますが、お客さんがいないという事は、客席も『ステージとして使える』という事になります。 なおかつ、舞台袖の『見切れ』い …

一生忘れない何気ない一言!

ダイエットをした時、アフロをやめました。 僕的にはすごく勇気がいる事で、アフロをやめたらイメージが変わって、仕事が無くなるのではないか? 本当に心配していました。 僕にとっては、そのくらい大きな出来事 …

当たり前に感謝!

スイッチを押せば電気がつく。 蛇口をひねれば水が出る。 ボタンを押せばお湯になる。 僕らにとっては当たり前のこと。 料金未払いで、電気を止められた時は大変でしたが^^; そういう事が無い限り、この『ラ …

逆転の発想!

ずいぶん昔、雑誌のコラムを持っていました。 タイトルは、『悩ませてフラメンコ』 ふざけたタイトルですが、ちゃんとした『お悩み相談』のコラムです。 そこに実際に来たお悩み。 『彼氏が浮気しているみたいで …

ありがとうという泣き声

感謝の気持ちを表す『ありがとう』と言う言葉。 使っていますか? 物を取ってもらった時、待っててくれた時、譲ってくれた時。 『ありがとう』って、言えていますか? 言いやすい人と、思わず忘れちゃう人、いま …