ブログ

人たらしになるには!

投稿日:

『人たらし』とは?

『たらす』というワードが悪いイメージではありますが、『女たらし』の『たらし』とは少し違うみたいですね。

調べてみると、『笑顔』や『素直』な人のようで、『誰からも好かれる』という意味合いで使われる事が多いようです。

僕の知り合いにもいますよ、人たらしな人。

その人は俳優さんですが、確かに悪いイメージはなく、子供っぽい素直な感じの人で、性別問わずその人を『嫌い』という人はいないでしょうね。

で、たまに『ダメ男』になるんですよ。

それも、手のつけられないような『ダメさ加減』ではなく、あくまでも『プチ』なんです。

そこら辺の具合は、やろうと思ってやってる訳ではなく、『そうなってしまう』んでしょうね。

たまに見せる子供っぽさが、さらに人に好かれる要因になるのでしょう。

天然型と努力型!

その『人たらし』ですが、産まれ持った才能だけではなく、後付けの『努力型』が存在するようです。

となれば、僕たちにもチャンスがありそうですね!

人たらしになるためには、いくつかの条件があるんです。

まず、笑顔のイメージ。

常に笑っているというよりも、全体的な割合が『笑顔多め』なんです。

そしてとにかく人の話をよく聞きます。

『うんうん、そうなんだ』から始まり、『マジで!どうしてそうなったの?』と相手の話を引き出す能力に長けています。

その話に興味があっても無くても、とにかく『聞き上手』なわけですよ。

『素直さ』も大切です。

『ありがとう』や『ごめんなさい』がちゃんと言える素直な気持ちを持つ事。

無理やりではなく、本当にそう思えるようになる事が大切なんです。

とりあえず、この3つ。

笑顔、素直、そして人の話をちゃんと聞く。

すぐに始めてみましょう!

当たり前の事!

気がつけば、当たり前の事をちゃんとやる事が大切なんだと気づかされますね。

『人に好かれよう』としてやるのではなく、『そういう人になる』事が大事です。

周りにそういう人がいたら、要チェックですよ!

その人のどういう所が人を引きつけるのか。

間近で見て真似してみるのもいいですね。

お手本がなければ、想像力を高めましょう。

『自分はどういう人について行きたいか?』

恩師がいればその人を、親がそうであれば久しぶりに会ってみる。

とにかく行動あるのみです!

素直に言います『もう食べられません』

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

心の鍛錬/ストレスレス!

『心が折れる』という言葉があります。 みなさんは、心が折れた事ありますか? 僕はありません。 なぜかというと、心が折れるまでガマンしないからです。 心が折れるずっと前の、ちょっと『イヤだな』と思った時 …

オリンピック金メダル論!

オリンピックの金メダリストのコーチは、金メダルを持っていない事が多い。 という事は、『自分は出来なくても教える事はできる』という事になります。 それはなぜなのか? ダンスの世界では、そういう事はあまり …

お金がなくても貧乏ではない!

辞書で『貧乏』という言葉を調べると、『財産が少ない』と出ます。 僕は声を大にして言いたい! 『それは間違っています!』と。 僕が子供の頃、家は裕福ではありませんでした。 オモチャが欲しいと言っても買っ …

SOLIO TV CM『買い物ダンス篇』スタート!

SUZUKI新型『SOLIO』TV CM『買い物ダンス篇』がスタートしました。 今回は『買い物』がテーマになっていて、『広い車内にたくさん積んでも大丈夫!』という内容になっています。 ダンスも前回より …

信念!

皆さん、信念って持っていますか? 『私は信念を持っています!』と言うと、『この人はしっかりした人』という印象を持つ人も多いのではないでしょうか。 でも僕は、そういう『強いモノ』を持っていないんですね。 …