ダンス ブログ

NO!と言えない職業!

投稿日:2020年7月10日 更新日:

タイトルだけ見ると『なんでもやります!』と思われがちですが、今回はそういう事ではありません。

断るのって、簡単な事なんです。

断ったら先に進めない、だから断らない。

どうにかして、絶対にやる!

こういう感じ。

例えば商品を売っている場合、『品物』が無くなれば『売り切れ』なので売ることはできません。

『今無いですね〜すみません』で終わりですよね。

エンタメの場合は、その『品物』とは『ネタ』を意味します。

なので、『商品が無い』のは『ネタ切れ』という事になります。

何かオーダーがあって、『ネタ切れの為出来ません』と言うわけにはいかないんです。

どんなに難しい案件でも、『絶対にやる!』という気持ちがないとダメなんです。

生みの苦しみ!

うちの会社はどういうわけか、前例が無い案件が多いんです。

前例が無いので、ゼロから考えないといけません。

以前、『ラジオでダンスって出来ませんかね?』と聞かれた事がありました。

すぐに『全然出来ますよ!任せて下さい!楽しくなりますよ!』と答えて、その日は帰宅。

ラジオでダンス、、、。

やった事が無い。。

でもやらないといけないんです!

いろいろ思考覚悟の末、出来ましたよ、ラジオでダンス(^^)

『右に4歩、左に4歩、その場でまわって、好きなポーズ!」みたいな感じ。

コレを何度が繰り返し、4回目くらいで楽しくなってきました(^^)

『手を洗った後に、水を切る感じでシャッシャッシャッ!』

『上から下にシャッシャッシャッ!右から左にシャッシャッシャッ!』

『そうそう!今度は逆の方向から!』

どうですか?

なんとなく想像できますよね?

ダンス版『数え歌』みたいな感じですね。

困った事に、そういう『生みの苦しみ』が結構好きなんですよね、うちの会社って(^^)

誰もやった事がないからそこ、完成した時の喜びが多い事を知っています。

ショーを創る前に必ずやる事!

うちの場合、いきなり曲を持ってリハーサルスタジオへ、という事はやりません。

必ずその前に会議室で『打ち合わせ』があります。

そこでは、全体の構成から始まり、どんな内容のモノをどんな曲で誰がどういう風に振付するのか?

かなり細かく話し合います。

そんな打ち合わせを何回かした後に、必ず確認するのが『これって面白いのかな?』という一番大切な事。

もう一度冷静になって考えて『よし!これでいこう!』となれば、あとはリハーサルのスケジュール作り。

これがかなり大変なんです。

みんなそれぞれ仕事をしているので、その合間をぬって予定を作っていかなければなりません。

僕には出来ませんね^^;

リハーサル期間は短いものの、内容は濃いですよ!

頭がパニックになる事もしばしば。

でも、ちゃんとできるんですよね!

毎回大変ですが、やっぱり楽しい!

だからずっと続けられるんだと思います。

赤くなったり青くなったりもします

-ダンス, ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出来る出来ないではない!

何か目標をたてた時、大切なのは『やる』事。 当たり前のようですが、意外と出来ない時があるんです。 ブレイクダンスの中に『ウィンドミル』という技があります。 背中で回るのは、なんとなく見た事があると思い …

想い出が思い出せない!

子供の頃の楽しい想い出ですが、『コレだ!』というものを覚えていません。 それよりも、『迷子になった』や『骨折した』などの、ネガティブな思い出の方が、ハッキリと覚えています。 僕だけでしょうか?^^; …

『見る』ダンスと『踊る』ダンス!

これは、『振付師』として思っている事です。 僕は、振付の依頼を受ける時に必ず『聞く事』があるんですね。 それは、『見るモノ』なのか『踊るモノ』なのかという事です。 どういう事かと言うと。 まず『見て楽 …

僕ができればあなたもできる!

僕は以前、30キロのダイエットに成功しました。 その時のやり方は本になりました。 よかったら、読んでみてください! 1年3ヶ月で30キロです( ̄▽ ̄) と、軽い宣伝をさせていただきましたが^^;、 そ …

夢のお話!

子供の頃西城秀樹さんに憧れていた僕は、歌手になる事が夢でした。 歌手というより、西城秀樹さんになりたかったんだと思います。 濡れたカーリーヘアーに破れたシャツ。 はだけた胸にはカミソリのネックレス。 …