ブログ

お小遣い0円〜!?

投稿日:2020年7月6日 更新日:

2012年に沖縄に移住。

東京と沖縄を行き来する、二重生活が始まりました。

何年か経つと、娘が東京の高校に進学。

僕と娘、二人の共同生活がはじまりました。

娘の高校が遠かった為、毎朝5時起き。

僕もその時間に起き、朝ご飯とお弁当を作る事になりました。

多少の料理経験はありましたが、毎日となると大変ですよね。

栄養の事も考え、健康的な高校生活を送らせたいと考え、料理の勉強を始めました。

とは言っても、料理教室に通うのではなく、本やネットで御勉強。

情報がたくさんあって助かりました。

まず始めたのが、一週間の献立を決める事。

それに合わせて材料を買い、少し手を加えて冷凍。

なるべく材料が無駄にならないように、最小限の買い物で済ませなくてはいけません。

例えば、豚肉の卵とじを作ったら、翌日は肉じゃがを。

その翌日は余った肉じゃがをカレーに。

さらにその翌日は、カレーうどんに。

しりとり』のように料理していました。

節約した分がお小遣い

高校生にもなると、化粧品を買ったり、お友達と出かけたりと何かとお金がかかります。

お小遣いの設定って難しいですよね。

そこで考えたのが『お小遣い』ではなく『生活費』制度。

毎月決まった額の生活費を娘に渡して、節約した分がお小遣いになるというもの。

節約を頑張れば自分のお小遣いが増えるので、お金の大切さと節約術の両方を勉強してもらいたくて、そういう形にしました。

朝ご飯とお昼のお弁当は僕が作るので、それ以外の外食やお友達と遊ぶお金は、自分で判断して使うようになりました。

後々結婚して主婦になると、節約する事はとても大切になります。

今のうちにしっかりと勉強しておけば、将来絶対に役に立つでしょう。

現在は大学生!

高校を卒業し、現在は大学生になりました。

まだリモートでの授業ですが、秋頃からは普段通りの生活に戻れるのではないでしょうか。

そうすれば、バイトも再開してしっかりと働くことでしょう。

自分で働いて自分で使う。

節度を持ったお金との付き合いを、これからも心がけてもらいたいものですね。

初めて作ったお弁当

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

むくみも取れますよ!

若い頃は多少の無理をしても全然平気でした。 本番中に足をくじいてもそのまま躍り続け、しべらくたってたら『あれっ!?』と足の違和感を感じる、なんて事もよくありました。 そのせいなのか、40代後半くらいか …

働きマン!

日本人って、何をするにも真面目らしいですね。 特に仕事。 朝早くから夜遅くまで、とにかくず〜っと働いているイメージがありますよね。 休日も仕事のことを考えていて、何かあれば携帯電話ですぐに連絡がとれる …

身体の健康と心の健康

筋トレやマラソンなどで健康に気をつけている人、多いと思います。 僕もその一人です。 ジムに通う事なく、自宅で出来て、なおかつ機械を使わない筋トレ。 エスカレーターではなく階段を使うなど、タダでできる『 …

僕の人生を変えた言葉!

僕は小学生の頃から、歌手になる事が夢でした。 リズム感を養う為にダンスを始め、そのダンスが面白くなり、いつの間にかダンサーになっていました。 20才の頃、縁あってソニーに入ることになりました。 歌手を …

一流をすりこむ!【味】

子供の頃から『本物』を教えたいものです。 そんなに難しく考えなくても大丈夫ですが、ポイントはおさえておきたいものです。 子供が一番初めに知ることは『味』ではないでしょうか。 普段家でご飯を作る時、どん …