ブログ

雨乞いの踊り論!

投稿日:2020年6月10日 更新日:

日照りが続き、作物が育たない事で餓死してしまう。

『雨よ降れ!』と願いを込めて踊る雨乞いの踊り。

いささか迷信めいていますが、もし、ぼくが踊ったら100パーセントの確率で雨が降るとしたらどうですか?

もちろん、僕にはそんな霊的な力はありません。

でも、必ず降るんです。

なぜなら、降るまで踊るから。

『な〜んだ!』と思うでしょう?

実はとても簡単な事なんです。

『継続は力なり』ですね。

でもこれが出来なくて悩んでいる人、多いんじゃないですか?

なにをモチベーションに続けるのか?

僕の場合、それは『想像力』です。

ダイエットの為にマラソンをしていた時、僕が考えていたのは、、

○痩せるまでの過程を記録しておこう

○それを本にしよう

○本にするなら、誰にお願いするのか?

○もし本がベストセラーになったらどうしよう?

○そのお金で何をしようか?

などなど、妄想にも近い想像をしながら走っていました。

結果、30キロの減量と書籍の発売が実現しました。

これはあくまで結果論ですが、もし僕に想像力か無ければ、雨乞いの踊りの気持ちが無ければ、実現しなかったでしょう。

夢は諦めた時点で終了!

夢を見るとき『絶対にやってやる!』と『そうなればいいな〜』があるとすると、あなたはどっちですか?

僕は間違いなく『そうなったらいいな〜』ですね。

意外ですか?

僕は結構流されるタイプです。

『今はそれはやっても無駄だよ!』と言われると『そうなんだ』と一度諦めます。

でも、心のどこかで雨乞いの踊りは続いています。

時期をみてまたチャレンジ。

で、また挫折。

でも踊り続けています。

踊りをやめるのは、願いが叶った時。

ただそれだけです。

なので、未だに叶わず踊りは続けている事ありますよ。

時期をみて、その時を待っているだけです。

やめたら終わりです。

せっかく始めたのに、もったいないですよね。

何年かかるからわかりませんが、降るまで踊り続けますよ。

走り続けますよ!

-ブログ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

運命を受け入れる!

僕はもともと向かい風に弱く『流される』タイプの人間です。 何か新しい事をやろうとした時、それに『待った』がかかれば逆らわずに待ち、向かい風が通り過ぎるのを待ちます。 風が無くなり前に進めるようになった …

不要不急とは!?

2月7日まで緊急事態宣言が出されているわけですが、皆さんは『不要不急』の外出していますか? そもそも、『不要不急』って、どのくらいまでのことなら『OK』なのでしょうか? これを考えた時、母親の口癖を思 …

Mサイズの定義とは?

僕は基本的にファッションに興味がありません。 と言うのも、着ることすら出来ない洋服が多いからです。 ネットで見ると、かっこいい服はたくさんあります。 しかし、それを着ているモデルさんがまたカッコイイ。 …

何もやる気がしない!

年に数回、何もやる気がしなくなる時があります。 体調は悪くないのですが、『覇気が無い』のか、身体からエネルギーが出てこないんです。 そういう時、皆さんはどうしますか? 僕は、仕事が休みの日は一日中家で …

『させて頂く』という言葉!

30年くらい前、僕はデータカラオケの仕事をしていました。 その時に一緒に働いていた女性がいるんですが、その人、とにかく言葉遣いが丁寧だったんです。 例えば、電話の場合。 『もしもし、私〇〇ともうします …