ブログ

憧れの職業!

投稿日:

僕は子供の頃、『トラックの運転手』になりたかった時がありました。

そのくらいの車が好きだったんです。

母親に話すと、『あら〜うちの子やね〜』と。

実は母親は、車の整備士になりたかったらしいのです。

『そうだったんだ!』

初めて聞きましたね。

車の整備士にならずに、ダンサーになった母親。

トラックの運転手にならずに、ダンサーになった僕。

まあ似てますね^^;

僕がもしトラックの運転手になっていたら、どうなっていただろう?

たぶん車にテレビや冷蔵庫を付けて、キャンピングカー仕様にしてるでしょうね(^^)

外装もいろいろとイジるんじゃないかな〜

車の中で暮らしているかもしれませんね。

憧れますね!

やっぱり僕は、スーパーカーよりもキャンピングカーですよ!

プログラマー

いわゆる、コンピュータープログラマーですね。

アプリを使っていて、『こうなって欲しい!』と思ったら自分で作れるんですよ、プログラマーになれば。

凄いですよね〜

以前『カズフミくん』という、ダンスのアプリを作ってもらったんですが、プログラマーの人たちと打ち合わせをして、だんだん出来上がってくるんですね。

完成した時は感動しましたよ!

僕が作ったカリキュラムがアプリになるなんてね〜

音楽は僕が作って声は息子がやって。

本当に手作りのアプリでした。

現在は公開されていませんが、またダンスアプリ、作りたいですね!

プログラミング勉強してみようかな〜

まあ、今からだと遅いですけどね^^;

料理研究家!

料理、上手になりたいですよね〜

より美味しく、より簡単に作るために研究するんです。

人は一日に3食べるので、一日のチャンスは3回!

毎日3回チャンスがあるんですよ、試作の。

作っては食べて、反省して次に生かす。

これの繰り返しです。

で、『これは良い!』と思ったレシピを保存しておくわけですね。

一ヶ月もすれば、かなりのレシピが溜まるんじゃないでしょうか。

一年頑張って本に。

夢がありますね〜

よく思うんですが、『自分が作ったレシピ』を他の人が作ってくれるのは、『自分が作った歌』をカラオケで歌ってくれるのと同じではないかと思うんですよ。

ミュージシャンで言うところの『アルバム』が、料理研究家で言うところの『レシピ本』ですよ(^^)

自分が食べてみて、本当に『美味しい!』と思うものだけをピックアップするわけですから、『ベストアルバム』ですよね。

いつかリリースできるといいな〜

その為には、日々の練習ですね。

う〜ん、痩せられない、、。

炊き込みご飯はアレンジがしやすいですね〜

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

想い出が思い出せない!

子供の頃の楽しい想い出ですが、『コレだ!』というものを覚えていません。 それよりも、『迷子になった』や『骨折した』などの、ネガティブな思い出の方が、ハッキリと覚えています。 僕だけでしょうか?^^; …

男もエステ!?

僕は意外と体毛が薄い。 見た目からは想像できないでしょうが、結構薄いんです。 胸毛はいっさい生えていなく、コッテリ系の映像を撮るときに、監督にガッカリされた程でした。 そもそも猫っ毛なんですよ、僕って …

成長した!?

『自分が成長した』と気づく時ってありますか? 『身長が伸びた』や『髭が生えてきた』などの『身体的な成長』は分かりやすいんですが、『内面的な成長』は、意外と気づかない事が多いのではないでしょうか。 『ず …

ありがとうという泣き声

感謝の気持ちを表す『ありがとう』と言う言葉。 使っていますか? 物を取ってもらった時、待っててくれた時、譲ってくれた時。 『ありがとう』って、言えていますか? 言いやすい人と、思わず忘れちゃう人、いま …

お酒との付き合い方!

僕の母親はお酒が大好きな人でした。 その証拠に、一升瓶を抱えている写真を見たことがあります。  ほんとうに嬉しそうに瓶を抱えていましたよ。 もともとキャバレーでダンサーをやっていたので、その時に覚えた …