ブログ

心を軽くしたい!

投稿日:

人生も半世紀以上生きていれば、何かと溜め込むものがあったりします。

『人間はマイナスを数える天才』

このブログでもたびたび登場するワードですが、『良かった事』ってあまり覚えていないんですが、『嫌な事』はいつまでも頭から離れなかったりします。

『人間は、忘れる能力がある生き物』とも言います。

嫌な事を都合よく忘れる事が出来れば、背中の荷物もずいぶん軽くなるのではないでしょうか。

それと同じように、『嫌な事』があった時、都合よく『解釈』を変えれば、気分が楽になる事もあるんです。

『ナゼ?』と考える!

僕は何か嫌な事があると、『ナゼ嫌なのか?』を考えるようにしています。

例えば、車をコインパーキングに停めようとしたら、僕のすぐ前のクルマが停めた事で『満車』になった事、今までに何度かありました。

急いでいる時は『何だよ!』と思いますよね。

それはどうしてなのでしょうか?

答えは簡単です。

『急いで』いるからです。

急ぐ理由は、時間に余裕を待って家を出なかった、もしくは道路が混んでいた、そんな感じでしょう。

もっと時間に余裕を持って家を出たら、逆に早すぎて時間を持て余していたら、目の前で停められたとしても、何という事はないでしょう。

もっと言うと、次に停めた所がさっきの所より安ければ『ラッキー!』てなわけです(^^)

言葉の力

言葉って、結構力があると思っています。

例えば何かに『落ちた』時。

『オーディション』や『アルバイト』みたいな。

僕は、『選ばれなかった』とは思っていません。

どう思っているのかと言うと、『やる必要の無い仕事だった』と思っています。

捨て台詞ではなく、心の底からそう思っています。

受験も同じですね。

『どうしても行きたい!』と思っているのに、受験に落ちてしまった。

『学力が足りない』と思うかもしれませんが、僕は『その学校とは縁がなかった』と思っています。

仕事でも

振付をしたものに『直し』が入る事があります。

『もっとこうしてほしい』や『もう少し簡単にして欲しい』みたいな感じです。

それを『イヤ』だと思ったら仕事はできませんよね。

僕はよく、ご飯屋さんに例えるんです。

僕のお店にご飯を食べに来て、『もっと濃い味がいい』とか、『醤油味だけではなく、塩味は無いの?』みたいな事です。

これを『クレーム』と考えるのか、『貴重な意見』と考えるのかで、これから先ずいぶん変わってきますよ。

次回は少し濃いめに、そして塩味も検討してみよう。

こうする事で、『引き出し』が増えていくんです。

風が吹けば、逆らわずに身を任せる。

その方が、ずっと楽になりますね(^^)

殴られているように見えますが、違います!顔でこぶしを叩いているんです。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リモート出演!

福岡のレギュラー番組『おとななテレビ』(毎週土曜日、18時30分〜20時) コロナの影響で、東京からリモート出演しました。 MCは僕と、神田愛花さん。 2人ともリモート出演なので、いつものMC席にモニ …

僕は食わねど高楊枝!

昔から日本人の心意気を表した『ことわざ』はたくさんありますが、その中でも僕が好きなのは『武士は食わねど高楊枝』ということわざ。 不器用な優しさを感じませんか? こういう事が、嫌味なくできるような人にな …

肥えが止まらない!

ずいぶん前に『ダイエット再開!』を心に誓い『なんとなく』頑張っていましたが、いや〜難しいですね〜^^; 『明日から頑張ろう』が止まりません! だらしないおじさんは体重が増える一方です。 特に今は『自粛 …

独立記念!?

16才からダンサーとして働いていたせいか、アルバイトの経験がありません。 かといって、人を雇う『社長』をやった事もなく、どちらかというと、中間管理職的な役割が多かったですね。 そもそも『アルバイト』と …

『役者』であり『歌手』であり『ダンサー』である!

昔は、役者は役者、歌手は歌手、ダンサーはダンサーと全て別々に考えられていました。 例えば、歌手とバックダンサーの関係。 歌手一人に対して、ダンサーは2人〜4人。 よくある形ですね。 皆さんは、誰を思い …