ブログ

運が良い人悪い人!

投稿日:2020年10月22日 更新日:

僕はわりと運が良い方だと思っています。

あまり雨に降られた事がないし、騙された事もありません。

もしかしたら『気づいてない』だけなのかもしれませんが、それならそれで良いですよね。

『バカは風邪をひかない』と同じ考え方です。

僕の知らないところで起こっている『不運』は、僕には届いていません。

もし届いていたとしても、たぶん僕は気づかないでしょう。

ラッキーな事に、そういう『体質』なんです。

大したことない!

例えばタクシーに乗っていて、『ご希望の道順はありますか?』と聞かれた場合。

頭の中では『一番早い道順で』と思っていても、特に急いでいない場合は、『お任せしますよ』と言っています。

最近では必ずカーナビが付いているので、運転手さんはカーナビ通りに走っていきます。

たまに、『こっちの方が早いんだけどな』と思う事がありますが、そのまま黙って乗っています。

渋滞にはまってしまい、時間もお金も余分にかかることもあります。

それでも『運が悪かった』と思う事はありません。

そんな事でイライラしても仕方がないからです。

電車が混んでても、事故で遅れても、『そんなものだ』と思っています。

何かにつれ『つっかかり』、常にモメている人がいますが、僕なら精神がもちません。

50才を超え、荒波が来たら逆らわず流されるようになったのでしょう。

母親の口癖である『死にゃ〜せん!』も僕の背中を押してくれています。

道路が混んでても、電車が遅れても、仕事に遅刻しても、死ぬわけではないのです。

攻めない生き方!

僕はのんびり生きています。

揉め事はキライです。

戦うことも競うことも苦手です。

生涯『争いの無い世界』で暮らしたいです。

そんな世界は存在しないので、それに気づかない『鈍さ』を手に入れたのでしょう。

もしかしたら、『ラッキーな人』とは、『すこし鈍い人』なのかもしれませんね。

ボール、林に入ったんですよね。人に当たらなくてラッキー^^;

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オリンピック金メダル論!

オリンピックの金メダリストのコーチは、金メダルを持っていない事が多い。 という事は、『自分は出来なくても教える事はできる』という事になります。 それはなぜなのか? ダンスの世界では、そういう事はあまり …

一日の句読点!

『24時間営業』が当たり前になってから、『一日の終わり』がよくわからなくなってきましたね。 僕が子供の頃は、『寝た時点』で一日が終わるわけですが、それが一体何時なのか? 我が家の場合は、テレビ番組の内 …

玄関って深いですよ!

僕は物件を選ぶ時、玄関を見て選びます。 大きさじゃありません。 雰囲気です。 玄関をしっかり作っているような物件、部屋の中もしっかり作られている場合が多いんです。 玄関って、とても大事だと思っています …

雨乞いの踊り論!

日照りが続き、作物が育たない事で餓死してしまう。 『雨よ降れ!』と願いを込めて踊る雨乞いの踊り。 いささか迷信めいていますが、もし、ぼくが踊ったら100パーセントの確率で雨が降るとしたらどうですか? …

エンタメ界のWho Are You?

外国人が不思議そうな顔をして、あなたにこう聞いたら『鈴木です!』と答えてはいけません。 この場合、『あなたは何者ですか?』と解釈して下さい。 エンタメ界では、とても大切な事なんです。 『何者』という事 …