ブログ

運命を受け入れる!

投稿日:2020年8月23日 更新日:

僕はもともと向かい風に弱く『流される』タイプの人間です。

何か新しい事をやろうとした時、それに『待った』がかかれば逆らわずに待ち、向かい風が通り過ぎるのを待ちます。

風が無くなり前に進めるようになったところで、ゆっくり前進。

で、また風が邪魔をすれば立ち止まって時を待つ。

そうやって生きてきました。

それらを『運命』と呼び、無駄な『あがき』をする事はありません。

極端な事を言えば、自らが選んだ道で命を落としたもしても、『運命だから仕方がない』と諦める事ができるでしょう。

何かを始めてみて、ダメだったら止めればいい。

ダメでも諦めずにやり続ける『気持ちの体力』が僕には無いんです。

スポーツ選手論!

何も無い所に道を作り、逆風に立ち向かっていく人っていますよね?

失敗しても成功するまで諦めず、そしていつか成功させる人。

そういう人に憧れた時期がありました。

自分もそうなりたい!と思っていました。

でも、やっぱり無理なんですよね、僕には。

『勝ち負け』の世界で秀でている人は、そういうタイプの人かもしれませんね。

相手に勝つために厳しい練習を重ね、負けたら悔しがり、そして『次は必ず勝つ!』と、さらに厳しいトレーニングを続ける人。

そういう人は、逆境に強く、どんな事も諦めないんだと思います。

仕事でアスリートの方々と一緒になる事があります。

やっぱり凄いですよ、根性というか、負けず嫌いというか。

僕にはない『強さ』を感じます。

そういう人に育てられた子供は、同じく強い人間に育つのかもしれせんね。

逃げるが勝ち

何か辛い事があった時、みなさんはどうしますか?

僕は間違いなく逃げるタイプです。

逃げ方はいろいろありますが、一番多いのは『お酒』ですね。

酔って忘れる。

ダメな人間ですよ^^;

でもね、酔いが覚めると思い出すわけですよ『辛い』事を。

で、その『辛い事』って、悪い事なのかな?って分析したりします。

例えば、『酷いことを言われた』とします。

僕の場合だと、『お前太ってるな、見苦しいからあっちに行け!』でしょうか?(^^)

まあ酷いですよね!

でも、『お前太ってるな、身体が心配だから痩せろよ!』って言われているとしたら、どうですか?

ちょっとマイルドになりますよね。

ポジティブシンキングですよ!

そうやって『気持ちの変換』をする行為も、僕の中では『逃げ』なんです。

『悪い言葉を使っていますが、本当は心配してるんだよ』と、現実逃避です。

お酒に逃げ、現実逃避。

弱い人間ですが、それでも毎日楽しく暮らしています。

それでいいんじゃないですかね!

僕はそういう運命なんですよ、きっと。

酔って忘れましょう!

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート!

昨年残念ながら延期になりました『フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート2020』の振替公演が、4月24日(土)に決定しました!! いや〜嬉しいですね〜 僕は毎回ナビゲーターを担当させていただいています …

超えられない壁は現れない!

何かをやっていて行き詰まったり、なかなかうまくいかない事ありますよね? 僕はしょっちゅうあります。 何をやってもうまくいかない。 目の前に大きな壁が現れるんです。 何度やってもその壁が越えられない。 …

振付師というお仕事!

僕が振付師になったのは、20才の時でした。 今までたくさんの曲に振りをつけてきました。 そんな僕が初めて振付したのが、松田聖子さんの『上海倶楽部』という曲。 もちろん、松田聖子さん本人に振付けしたので …

久しぶりのフライト!

約3ヶ月ぶりに飛行機に乗りました。 毎週通っていた羽田空港。 いつも少し早めに行き、ラウンジでゆっくりしています。 いつも通り、いつものラウンジへ。 飛行機イイね〜 普段は結構混んでいるラウンジ。 こ …

おやじダンサーズを作った理由!

1998年、おやじダンサーズは結成されました。 僕が32才の時でした。 そう、おやじではない^^ 僕がおやじダンサーズを作る前、僕は振付師をやりながら、イベントの企画や制作、音響、音楽制作、演出とたく …