ブログ

憧れの職業!

投稿日:

僕は子供の頃、『トラックの運転手』になりたかった時がありました。

そのくらいの車が好きだったんです。

母親に話すと、『あら〜うちの子やね〜』と。

実は母親は、車の整備士になりたかったらしいのです。

『そうだったんだ!』

初めて聞きましたね。

車の整備士にならずに、ダンサーになった母親。

トラックの運転手にならずに、ダンサーになった僕。

まあ似てますね^^;

僕がもしトラックの運転手になっていたら、どうなっていただろう?

たぶん車にテレビや冷蔵庫を付けて、キャンピングカー仕様にしてるでしょうね(^^)

外装もいろいろとイジるんじゃないかな〜

車の中で暮らしているかもしれませんね。

憧れますね!

やっぱり僕は、スーパーカーよりもキャンピングカーですよ!

プログラマー

いわゆる、コンピュータープログラマーですね。

アプリを使っていて、『こうなって欲しい!』と思ったら自分で作れるんですよ、プログラマーになれば。

凄いですよね〜

以前『カズフミくん』という、ダンスのアプリを作ってもらったんですが、プログラマーの人たちと打ち合わせをして、だんだん出来上がってくるんですね。

完成した時は感動しましたよ!

僕が作ったカリキュラムがアプリになるなんてね〜

音楽は僕が作って声は息子がやって。

本当に手作りのアプリでした。

現在は公開されていませんが、またダンスアプリ、作りたいですね!

プログラミング勉強してみようかな〜

まあ、今からだと遅いですけどね^^;

料理研究家!

料理、上手になりたいですよね〜

より美味しく、より簡単に作るために研究するんです。

人は一日に3食べるので、一日のチャンスは3回!

毎日3回チャンスがあるんですよ、試作の。

作っては食べて、反省して次に生かす。

これの繰り返しです。

で、『これは良い!』と思ったレシピを保存しておくわけですね。

一ヶ月もすれば、かなりのレシピが溜まるんじゃないでしょうか。

一年頑張って本に。

夢がありますね〜

よく思うんですが、『自分が作ったレシピ』を他の人が作ってくれるのは、『自分が作った歌』をカラオケで歌ってくれるのと同じではないかと思うんですよ。

ミュージシャンで言うところの『アルバム』が、料理研究家で言うところの『レシピ本』ですよ(^^)

自分が食べてみて、本当に『美味しい!』と思うものだけをピックアップするわけですから、『ベストアルバム』ですよね。

いつかリリースできるといいな〜

その為には、日々の練習ですね。

う〜ん、痩せられない、、。

炊き込みご飯はアレンジがしやすいですね〜

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自分へのクリスマスプレゼント!

かねてからず〜っと我慢していましたが、遂に自分へのプレゼントを購入。 カメラですよ(^^) 携帯電話にカメラが付いてからというもの、『カメラを買う』という事から遠ざかっていたような気がします。 それほ …

宝くじ!

年末になると宝くじのコマーシャルが流れ始めます。 なんと今年は10億円!! 10億と言っても、『一等前後賞合わせて』というもの。 なので、『バラ』で買うと一等が当たっても10億円にはなりません。 それ …

勘が働く!

僕は中学生の頃写真部でした。 写真って、『ここだ!』と思った瞬間にシャッターを切るわけですが、実はそれだと遅いんですよね。 決定的瞬間は、コンマ何秒の差で過去になってしまうんです。 なので、大切なのは …

振付師というお仕事!

僕が振付師になったのは、20才の時でした。 今までたくさんの曲に振りをつけてきました。 そんな僕が初めて振付したのが、松田聖子さんの『上海倶楽部』という曲。 もちろん、松田聖子さん本人に振付けしたので …

あいてる椅子を探す!

前にもこのブログで書きましたが、僕が以前、レコード会社にいた頃言われていた事があります。 それは、『芸能界人になるために一番大切なのは、覚えてもらう事』ということ。 当時の僕はなんの特徴もなく、言われ …