ブログ

早起きが苦手な人へ!

投稿日:

僕の周りには『よく眠る』人が多く、とても羨ましく思います。

僕は年齢的にそんなにたくさん寝なくても大丈夫なんですが、やはり『熟睡』には憧れますよね。

まれに、10時間くらい眠れる時があるんですが、翌日はかなり良い気分です!

もし、『熟睡して朝早く起きる事』ができたら、最高だとは思いませんか?

その為には、一日の予定をしっかりと計画する必要がありますよね。

『一日のルーティーン』

改めて考えてみると、意外と『行き当たりばったり』だったりするものです。

もちろん、『キッチリと決めて必ず守る!』というのは窮屈です。

あくまでも『熟睡して朝早く起きる』事が目的なので、大まかな予定を決めてみましょう。

逆算

『早起き』の為に一番大切なのが『逆算』です。

優先順位を決めてみましょう。

①睡眠時間(8時間)

②起きる時間(朝8時)

こう決めたとします。

必然的に、就寝時間が午前0時になります。

ここまでに全ての事を終わらせる必要があります。

もしこの時点で『無理』なら、他に方法はありません。

優先順位を変える必要があります。

これで大丈夫なら、次に決めなくてはいけないのが、『帰宅時間』です。

帰ってから『やる事』を書き出し、それにかかる時間を決めましょう。

食事、お風呂、洗濯などの時間を決め、毎日大体同じ時間に行えば、生活のリズムが決まってきます。

ちなみに僕が一人暮らしの頃は、

①睡眠時間(8時間)

②起きる時間(昼12時)

でした。

定時制の高校に通っていて、学校終わりで遊びに行っていたので、帰ってくるのが深夜0時。

で、寝るのは深夜4時でした。

帰ってからやる事は、【お風呂→洗濯→歯磨き→就寝】の順番でした。

晩ごはんは学食で食るので、帰ってからは食べていません。

これをずっと続けていました。

生活のリズムが決まれば、ちゃんとした睡眠を取る事ができますよね。

一日一生!

『いちにちいっしょう』と読みます。意味は、『一日が一生であり、明日はまた新しい人生が始まる』というものです。

ただ、『一日の予定をたてる』という観点では、僕は少し違う解釈をしています。

それは、『もし一日で一生が終わるとしたら、どんな一日にしますか?』というものです。

『また明日があるから』と考えると、『今日がいい加減』になってしまう。

なので、しっかりとした予定をたてる事で、今日が『ちゃんとする』という事になります。

朝が苦手な人は、『遅くに寝て早く起きる人』だと思います。

そうならないように優先順位をたてる事が、『しっかり寝て早く起きる』コツなのではないでしょうか。

とはいえ僕も何もできていません^^;

年をとればイヤでも早起きになりますからね(^^)

フジテレビなめの朝日!(2018年初日出)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

進化に追いつけません!

iPhone12が出ましたね。 いよいよ5Gの世界が始まります。 僕が初めてパソコンを買ったのは、今からちょうど30年前。 1990年に発売された『Macintosh Classic』でした。 価格は …

『ロケ』という仕事のほとんどは◯◯なんです!

『ロケ』とは、本来ならスタジオにあるはずの『機材』などを撮影現場に『持ち出して』撮影を行う事ですが、僕はこの『ロケ』が大好きなんです。 特によく晴れた日などは、本当に気持ちがいいんですよね。 例えば映 …

月曜スタート?日曜スタート?

正月三が日も終わり、『今日から仕事がスタート』という方も多いのではないでしょうか。 そう、日本人は月曜日スタートの意識が高いですよね。 カレンダーも月曜日から始まるモノが多いです。 これは気持ちの問題 …

不要不急とは!?

2月7日まで緊急事態宣言が出されているわけですが、皆さんは『不要不急』の外出していますか? そもそも、『不要不急』って、どのくらいまでのことなら『OK』なのでしょうか? これを考えた時、母親の口癖を思 …

幸せは亀の如く、不幸はウサギの如く!

『幸せ』って、ゆっくりと、それも背後からやってくる場合が多いので、たまに気付かない事があるんですが、『不幸』って奴は、いきなり目の前に飛び出してくる事がほとんどなんですよね。 僕は、そういうイメージな …