ブログ

定期検診!

投稿日:2020年12月16日 更新日:

みなさん、定期検診していますか?

どこも悪くないのに医者に行くのって、なんとなく『おっくう』になってしまいますよね^^;

そもそも『医者に行くのがキライ』という人も多いのではないでしょうか。

僕もそうでした。

病院に行くだけで、なんだか病気になった気分になってしまって。

『病は気から』とわかっていても、なかなかねぇ^^;

なので、何処か調子が悪くなってから行って、そのままズルズル病院通いになってしまうんだと思います。

人間ドッグは年に一回、血液検査は数ヶ月に一回。

他にもがん検診、脳ドッグ、、。

たくさんありますよね?

僕はこの中で、血液検査に行っています。

僕の場合は、三ヶ月に一回。

血液検査は、病院によってはその場で検査結果がわかります。

なので、その後診察をして場合によっては薬をもらって帰ります。

検査を事前に予約しておいて、だいたい二時間くらいで終わりますね。

毎月だと面倒くさいですが、年に四回です。

それで安心できるのなら、まあいいんじゃないでしょうか(^^)

怖いイメージ!

病院って、なんか怖いイメージがありますよね。

特に歯医者さん。

あの独特の『キーン』という音。

なかなか慣れないですよね^^;

歯が痛くなってから行くので、余計に嫌なイメージになってしまうんだと思います。

なので、歯が痛くなる前に、『歯の掃除』をしてもらいに行くと、そのイメージも変わってくるのではないでしょうか。

正しい歯磨きの仕方を教わったり、どうして虫歯になるのか聞くだけでも、勉強になりますよね。

歯石を取ってもらうと、歯の裏がツルツルになりますよ(^^)

で、教わった歯磨きをすると、ツルツルが長持ちします。

気持ち良いですよね!

僕は歯茎が弱く、すぐに出血してしまいます。(歯茎ににじむ程度)

しかし、ちゃんとした歯磨きをして、糸ようじを使って掃除をすると出血も止まります。

逆に、適当に磨いているとまた出血。

これの繰り返しです。

いまはとてもイイ感じです(^^)

なので、歯磨きが楽しいですよ!

『好きこそ物の上手なれ』ですよ!

医学

僕は仕事柄、医療系の番組に出演することがあります。

本当に勉強になりますよ。

学校でも、『医療』という授業があれば良いのに、と思う程です。

身体の仕組みを知る事で、どうしてそれが必要なのか、なぜこれはダメなのか、が分かります。

例えば『お腹を冷やさないようにする』の場合。

なんとなく『その方が良い』というイメージは持っていますが、理由は分かりません。

なぜ冷やさない方が良いのか?

実はその逆の考え方で、『温めた方が良い』が正解です。

お腹には『腸』があります。

ざっくり言うと、『腸を温める』ことで、腸が活発になり、『身体に良い』とされています。

腸はお腹の下の方にあります。

半身浴が身体に良いのも関係があるのかもしれませんね。

身体の仕組みに詳しくなり、納得してやってみると効果も違うのではないでしょうか。

『おばあちゃんの知恵袋』ですよね(^^)

昔の人は色々詳しいので、チャンスがあれば聞いてみたいものです。

コレステロールだらけ!

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分へのクリスマスプレゼント!

かねてからず〜っと我慢していましたが、遂に自分へのプレゼントを購入。 カメラですよ(^^) 携帯電話にカメラが付いてからというもの、『カメラを買う』という事から遠ざかっていたような気がします。 それほ …

初めて絵を描いた!

僕が勉強嫌いなのは前回のブログで書きましたが、中でも苦手だったのが社会科と美術。 幼稚園から高校まで、それは変わりませんでした。 昔のことを勉強する事と絵を描くことになんの面白さも感じなかったですね。 …

失敗しない事が失敗!

スキーを習う時、一番初めに教わる事って何だかわかりますか? それは、『転び方』なんです。 滑ることより、何かあった時に『正しく転ぶ』事の方が大事なんです。 僕の友達は、スキーで事故にあいました。 ちゃ …

答えを言わない!

鈴木家の子育て論は、『想像力豊かな自然児で自由人』です。 その為にやった事、それは『答えを言わない』事でした。 答えではなく『ヒント』を与える事で、子供に『考える力』を養ってもらいたかったからです。 …

いつも心に太陽を!

先の見えないニュースが続きますね。 みんな一生懸命戦っていると思います。 それでもコロナは容赦なく僕たちの生活を奪っていっています。 こういう時に、『平凡な毎日』がいかに幸せだったのかと、元に戻る事が …

SOLIO「マルシェで買い物ダンス篇」

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031