ブログ

ながく続ける秘訣!

投稿日:2020年8月26日 更新日:

おやじダンサーズを作った時、できればながく続けたいと思っていました。

グループって、方向性の違いとかで解散する事が多いですよね?

うちはそういう事は無く、今年で結成22年。

忙しい時は毎日のように顔をあわせますが、『三ヶ月会わない』なんていう時もあったりします。

そういうスタンスが、僕たちには合っているんだと思いますね。

だから久しぶりに会うと、懐かしかったりしていいんですよ。

お互いの身体の心配したりしてね。

歳をとってくると、健康の話か病院の話になりますよね。

『体調どう?』『いい病院あるよ』みたいな(^^)

子供がいるやつは、お互いの子供の年齢を聞いて、『もうそんなに大きくなったのか〜』と、自分が歳をとったことを再確認してね。

ダンスの話はほとんどしませんね。

親戚の寄り合いと同じです(^^)

仕事でしか会わない!

うちのグループは仕事の時しか会いません。

普段一緒に練習する事は無く、仕事の時の『リハーサル』が再会の時です。

基本的にリハーサルは一日で、それも19時から2時間のみ。

彼らには本業があるので、おやじダンサーズの仕事は土日祝日か、夜のみ。

ツアーなどは有給を使ったりして、なんとかやりくりしています。

なので、おやじダンサーズならではのハプニングもありますよ。

メンバーにトラックの運転手がいるんですが、渋滞で遅れてしまい、二曲目の間奏から登場した事がありました(^^)

衝撃的ですよね!

でもうちのチームは本業が優先なので、そういう事も大丈夫なんです。

本業が休めず、『一人少ない』なんていう事も何度もありました。

なので、ダンサーにとってかなり重要なステージでの『立ち位置』も、おやじダンサーズは『なんとなく』で大丈夫。

そういうチームは、あんまり無いんじゃないですかね。

自由で楽しいですよ!

10年経って気づいた

おやじダンサーズを結成して10年が経った頃、『もう10年やるにはどうしたらいいのか?』と、考えた事がありました。

そして、とても簡単な事に気付きました。

それは、『もう一回初めからやる』でした。

『10年やった経験があるなら、同じ事をやればもう10年できる』という安直な考え方。

でもこれでまた10年続ける事が出来たんですよ。

で、20周年の時に、『もう20年』と考えたんですが、、、。

よく考えると、僕が72才なんですよ。

メンバー最年長は83才。

いくらなんでも、、、ねえ。

ダンスの内容がガラッとか変わってそうですよね。

どんなジャンルになってるんだろう?

やっぱりソウルダンスですかね。

ゆっくり揺れるように踊る。

それもなかなか味わいがあってイイですね。

じゃあ目指しますか!

結成40周年。

迷ったら初めから。

一年続けば、もう一年。

五年続けば、もう五年。

チャレンジしてみませんか?

同じことの繰り返し。

それはどんなものにも当てはまると思っています。

恋人同士、夫婦、初めに戻れば、またながく続くんじゃないかな〜

【クイズ】誰が最年長でしょうか?

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『何もしない』という趣味!

僕は以前から『趣味が欲しい』と言っていましたが、なかなか見つける事ができません。 理由は、何をするにも『億劫』になるんですよね〜 いろいろな企画をするのは好きなんです。 例えば、『釣り』だったり、『キ …

自分へのクリスマスプレゼント!

かねてからず〜っと我慢していましたが、遂に自分へのプレゼントを購入。 カメラですよ(^^) 携帯電話にカメラが付いてからというもの、『カメラを買う』という事から遠ざかっていたような気がします。 それほ …

夢は大人になる事

今から14年前の冬、僕はテレビ番組の企画でサンタクロースの世界大会に出場する為、スウェーデンに行きました。 まあ、寒かったですよ! それでも現地の人は『今年は暖かいからオーロラは見られない』と残念がっ …

心と身体を癒そう!

ストレスが溜まった時、何かしている事はありますか? 僕は『お酒に逃げる』傾向がありますね〜 あとは、お風呂かな? ぬるめのお湯にゆっくり浸かって、頭からお湯をかけています。 『アーユルヴェーダ』ですよ …

やり残した事はありますか?

今日で2020年も終わります。 いや〜大変な年でしたね! 未知のウイルスに世界が翻弄されたわけですが、別の言い方をすれば、こんな経験はもう出来ないかもしれません。 もちろん、もう経験したくはありません …