ブログ

デビュー21周年!

投稿日:

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズとして、今から21年前の今日、CDデビューしました。

念願のCDデビュー!

本当に嬉しかった!

メインタイトルは『やきとりサンバ』

カップリング曲は『すなぎもエレジー』

焼き鳥づくしの一枚でした。

『歌手になりたい!』と夢をみたのは小学生の頃。

僕は父親がミュージシャンで母親がダンサーでした。

二人ともすごく喜んでくれました。

少しは親孝行できたのかな?

その後も計3枚のシングルをリリース。

2018年には、マキシシングル『Foolin’ Disco』がリリースされました。

解散していませんよ(^^)

おやじダンサーズは現在も活動中です。

結構頑張っているんですよ!

メンバーそれぞれがバラバラに仕事をする事も多くなりました。

家族を持ったり、移住したり、20年前には想像もできなかった現在を過ごしています。

結成当初はいつまで続くのかわかりませんでしたが、これだけながく続けられたのは本当に嬉しい事です。

バンドなどでよくある『方向性の違い』や『それぞれ別の道を』といった理由での解散は、うちでは考えられません。

本来ダンスグループだと、年を重ねる事で体力の限界を感じ解散する、という事もありますが、『おやじ』という冠が付いているので、『ユルメのダンス』で充分やっていけると思っています。

二足のワラジ

もともと本業を持っているおやじダンサーズ。

トラックの運転手、専門学校の先生、介護福祉士、マッサージ師?、そして振付師の5人。

『アフター5をダンスで楽しむ』をモットーとし、激しく・切なく・精力絶倫をテーマに結成されました。

結成当時は30代だったために『おやじじゃないじゃん!』という声もありしたが、今では誰もが認める立派な『おやじ』になれました。

最高齢は60越え。

あと何年踊れるのか?

とても楽しみです!

そろそろ第二の『おやじたち』を探さないといけないかもしれせんね。

デビュー当時は6人組でした

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夢の小部屋!

僕はそもそもインドア派で、小学生時代は吹奏楽部、中学生時代は写真部でした。 歌手になりたくてダンスを始めましたが、その前になりたかったのは、自動車の整備工でした。 あと、トラックの運転手。 車が好きな …

初めて会った芸能人!

僕は東久留米市という所で産まれました。 一応、東京都です^^; 都心までは車でも電車でも約一時間半。 今では交通も発達して、通勤などはかなり便利になりましたが、今から40年前は本当に田舎でした。 家の …

ダイエット再開!

昨日からダイエットを始めました。 以前ダイエットをした時は、大河ドラマに出演する為でした。 当時の体重は110キロ。 戦国時代に太った人はいないので、せめて『ガッチリさん』になろうと、三ヶ月後のフィル …

『ら』抜き言葉と直し方!

古いおじさんの独り言だと思って聞いてください(^^) 最近本当に『ら』抜き言葉が多い。 特に若い人は、ほぼ100パーセントの確率で『ら』抜き言葉ですね。 逆に、『ら』を入れている人を見ると『おぉ!』と …

ユーミンのおかげ!?

おやじダンサーズを作る数年前、僕は松任谷由実さんのコンサートにスタッフとして参加していました。 ダンスコーディネイターという肩書でしたが、わかりやすく言うとダンサーのマネージャーをしていました。 ダン …