ブログ

デビュー21周年!

投稿日:

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズとして、今から21年前の今日、CDデビューしました。

念願のCDデビュー!

本当に嬉しかった!

メインタイトルは『やきとりサンバ』

カップリング曲は『すなぎもエレジー』

焼き鳥づくしの一枚でした。

『歌手になりたい!』と夢をみたのは小学生の頃。

僕は父親がミュージシャンで母親がダンサーでした。

二人ともすごく喜んでくれました。

少しは親孝行できたのかな?

その後も計3枚のシングルをリリース。

2018年には、マキシシングル『Foolin’ Disco』がリリースされました。

解散していませんよ(^^)

おやじダンサーズは現在も活動中です。

結構頑張っているんですよ!

メンバーそれぞれがバラバラに仕事をする事も多くなりました。

家族を持ったり、移住したり、20年前には想像もできなかった現在を過ごしています。

結成当初はいつまで続くのかわかりませんでしたが、これだけながく続けられたのは本当に嬉しい事です。

バンドなどでよくある『方向性の違い』や『それぞれ別の道を』といった理由での解散は、うちでは考えられません。

本来ダンスグループだと、年を重ねる事で体力の限界を感じ解散する、という事もありますが、『おやじ』という冠が付いているので、『ユルメのダンス』で充分やっていけると思っています。

二足のワラジ

もともと本業を持っているおやじダンサーズ。

トラックの運転手、専門学校の先生、介護福祉士、マッサージ師?、そして振付師の5人。

『アフター5をダンスで楽しむ』をモットーとし、激しく・切なく・精力絶倫をテーマに結成されました。

結成当時は30代だったために『おやじじゃないじゃん!』という声もありしたが、今では誰もが認める立派な『おやじ』になれました。

最高齢は60越え。

あと何年踊れるのか?

とても楽しみです!

そろそろ第二の『おやじたち』を探さないといけないかもしれせんね。

デビュー当時は6人組でした

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲーム配信にチャレンジ!

ゲーム機があって、パソコンがあって、キャプチャーボードもある。 しかし、配信する知識が無い。 そんな期間が続いていました。 やり方を調べれば、すぐに理解はできるのだろう。 問題は、なにを配信するのか? …

ありがとうという泣き声

感謝の気持ちを表す『ありがとう』と言う言葉。 使っていますか? 物を取ってもらった時、待っててくれた時、譲ってくれた時。 『ありがとう』って、言えていますか? 言いやすい人と、思わず忘れちゃう人、いま …

2度目からが実力!

ダンスに限らず『リピート』があると嬉しいものですよね。 『またお願いするよ』の『また』が嬉しい。 どんな仕事でもそうですが、起業すれば仕事は入ってくると思います。 それがどれだけながく続くのか? 同じ …

挑戦!

挑戦!と書くとすごい事をやらないといけないように気になりますが、もっとライトな挑戦もありますよね。 例えば、電車で席を譲る。 あれって、結構勇気が必要じゃありませんか? 僕のように、人見知りな人は余計 …

昔の遊びは最高だった!

今現在、『遊び』といえば、家の中でやるモノがほとんどだと思います。 特にゲーム系。 テレビゲーム、スマートフォン、タブレット、パソコン。 まあ、ほぼ無限にありますよね。 外で遊ぶ事は極端に少なくなった …