ブログ

いつか今日を羨む日が来る!

投稿日:

お酒を飲んで失敗した翌日にいつも思う『昨日に戻れたら』というあの気持ち。

何度経験したかわかりません。

お酒を飲んでいなくても、誰もが一度は『リセットしたい』と思ったことがあるのではないでしょうか。

よくある質問で『いつの頃に戻りたいですか?』と聞かれると『高校生』や『独身時代』など輝かしかったあの頃に戻りたいという答えが出る事があります。

でもその頃はその頃で悲しいことや辛いこともあったんじゃないですか?

その辛かった時は『早く今日が終わって欲しい』と思っていたかもしれません。

辛い時に思って欲しい

子育てが大変な時がありました。

なかなか寝ないし、やっと寝てもすぐに起きる。

変なものを食べないか、机の角に頭をぶつけないか。

毎日が心配の連続でした。

とくに泣き声。

あの耳をつんざくような容赦ない泣き声にイラッとした経験を持っている人、多いんじゃないですか?

僕もその一人です。

早く大きくなって欲しい。

そうしたら、もっと子育てが楽になるはずだから、と自分に言い聞かせ耐えた日々もありました。

今となっては

いま子供たちは、大学生と高校生になりました。

もちろん夜泣きとかはしませんよ(^^)

机の角に頭をぶつけることもありません。

しかし、恋愛で泣くことはあるでしょう。

事故で頭をぶつけるとこもあるかもしれません。

心配の内容がずいぶん変わったんです。

今思えば、あの頃辛かった子育ては、ただただ懐かしい想い出です。

どんなに願ったとしても、もうあの頃に戻ることはできません。

今何か辛い事があったとします。

近い将来、今日に戻りたいと思うかもしれない。

その『あの頃』が今日かもしれません。

辛い事があるかもしれませんが、今を楽しみませんか?

年をとって身体がしんどくなった頃に『元気だったな〜』と羨む今日を楽しみませんか?

大変なのは向かい風が吹いてるだけなんです。

そのうちに追い風になりますよ。

このスーツ、いま着ることができないんですよね、
太っちゃって

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

僕は食わねど高楊枝!

昔から日本人の心意気を表した『ことわざ』はたくさんありますが、その中でも僕が好きなのは『武士は食わねど高楊枝』ということわざ。 不器用な優しさを感じませんか? こういう事が、嫌味なくできるような人にな …

まいう〜漫遊記 in 熊本!

前日の長崎ロケを終え、スタジオ収録を済ませたのち、熊本に前のりしました。 みんなで新幹線移動! 遠足気分ですね(^^) 福岡から熊本までは、約30分。 近いですね〜 今日は明日のロケの打ち合わせを兼ね …

煽り運転の裏側!

いまだに無くなりませんね、『煽り運転』ってヤツは。 『煽り運転』のニュースを見るたびに、そう思います。 煽った挙句に『事故』を起こす、『刑事事件』になる。 そういう報道を何度も目にしました。 それでも …

不要不急とは!?

2月7日まで緊急事態宣言が出されているわけですが、皆さんは『不要不急』の外出していますか? そもそも、『不要不急』って、どのくらいまでのことなら『OK』なのでしょうか? これを考えた時、母親の口癖を思 …

振付で大切な事!

みなさん『振付師』ってどんなイメージですか? 僕がダンスを習い始めたころ、振付師=ダンスの先生でした。 でも、いま僕はの中ではダンスの先生と振付師は大きく違っています。 何が違うのか? それは『ゴール …