ブログ

ダイエット途中経過!

投稿日:

ダイエットを再開してから約3週間たちました。

結果から言うと、何も変わっていません(^^)

体重、見た目、以前と変わらず。

ただ、中身は少し変わってきました。

『体調』です。

すこぶるイイ感じ!

ダイエットだと、どうしても体重だけを気にする方が多いとは思いますが、大切なのは中身です。

例えば同じ90キロでも、太っている途中の90キロと、痩せている途中の90キロでは、体調が全然違います。

総合的にダイエットを『感じる』事で、体重が減らない時の『辛い気持ち』は半減するでしょう。

初めの一ヶ月!

これは僕のやり方ですが、ダイエットを始めて最初の一ヶ月は、かなり自分に『甘い』です。

テーマは『なんとなく』です。

いきなり『減量』『絶食』は厳禁です。

『ダイエット』=『ツライ』と感じては絶対にダメなんです。

体重は変わりませんが、もっと他の部分を感じるようにしましょう。

朝目覚めが良く、爽快感がある。

なによりも、グッスリ眠れるようになった。

これらを感じる事が出来ればバッチリです!

『気持ち良い』と感じる事が出来れば、ダイエットは長続きします。

そのうちに、『ダイエット』=『健康』となり、今まであんなに辛かったダイエットが日課になり、リバウンドしづらくなるでしょう。

スロースタート、をお忘れなく!

内臓をいたわる!

夜10時以降は内臓にとっては『ゴールデンタイム』と言われています。

その時間に『胃』や『腸』に食べ物が残っていない事が重要です。

人間ドッグを受けた事がある方は、『夜9時以降は食事をしないでくださいね〜』と言われた事があるでしょう。

あれです。

胃の中がカラッポになるからです。

なるべく早い時間に食事を済ませ、『内臓を休める』事と『良い睡眠』を心がけましょう。

そうすれば、今は体重が減らなくても『健康な身体』が手に入ります。

そのあと少しづつ体重を減らすような食事や運動を取り入れて、ゆっくりダイエットをしていきましょう。

順番は、【なんとなくダイエット】→【内臓をいたわる】→【食事と運動】です。

【何となくダイエット】の部分は、ほんの少し気にする程度。

例えば、ロースをヒレに、カツ丼を親子丼に。

そのレベルです。

今まで5分歩いていた人は、10分歩く。

その程度でやめておきましょう。

『こんなので大丈夫?』と思うでしょうが、何もしないよりはずっと良いです。

『ほんの少し』がいつのまにか大きな成果を上げますよ。

『千里の道も一歩から』ですね。

焦らなくても大丈夫!

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男の取扱説明書!(おじさんの場合)

男は筋肉痛が好きです! マラソンを始めた翌日、朝起きたらどこかが痛く、『イタタタタ』みたいな感じで起きて、歩く時もどことなくヨチヨチ歩き。 身体が悲鳴をあげているわけです。 男子って、そういうの好きじ …

一番じゃなきゃダメなのか?

もちろんみんな『一番』をめざして頑張っているわけなんですが、そうなれるのは、ほんの『一握り』の人なんです。 では、それ以外の人は『ダメ』なんでしょうか。 結論から言うと、絶対にそうではないですよね。 …

気持ちを伝える方法!

自分の気持ちを相手に伝える。 とても簡単な事のようで、実は結構難しかったりしますよね。 思っている事をどうやったら正確に伝えられるのか? いろいろ考えていると、『あ’’〜っ!』となる事がしばしばありま …

あるモテる男の話!

ずいぶん前に聞いた話です。 ものすごくモテる男の話。 たぶんすごいイケメンなんでしょう。 僕には関係のない話だと思っていました。 ライターさんがその男性に会った時の第一印象は『えっ、この人』だったそう …

見えない物を大切に!

先日、ドラマの撮影のためにアルゼンチンタンゴのレッスンを受けました。 ステップを覚えるのは得意なので、ある程度の自信はありましたが、実際に踊ってみると全くダメだったんです。 アルゼンチンタンゴで大事な …