ブログ

逃げ道を探せ!

投稿日:2020年8月3日 更新日:

人は追い詰められると、立ち向かう人と逃げ道を探す人に分かれると思います。

あなたはどっちですか?

僕はすぐさま逃げ道を探すタイプです。

立ち向かう体力がないというか、そこに労力を使いたくないんです。

それは、『対人』でも『対物事』でもです。

悪くいうと『逃げ』ですが、良く言えば『受け流す』事だと思っています。

たまに『論破』してくる人がいますが、そういう人はかなり苦手です。

逃げ道がなくなると、人は去っていくか逆ギレをします。

なので、恋人や夫婦間で喧嘩した時、『論破』は厳禁です。

喧嘩をした時は、かならず逃げ道を作ってあげて下さい。

そのに逃げ込む人を『しょうがないな〜』と哀れんであげれば、物事はうまくいきます。

僕はそう思っています。

逃げるが勝ち

喧嘩に負けない唯一の方法は、喧嘩をしない事です。

これは、僕がずっと思っている事で、実践しています。

今のところ、勝率はかなり高いです。

喧嘩に至るまでには、2ステップあります。

○喧嘩を売る人

○喧嘩を買う人

この2つです。

喧嘩を売らないし、売られても買わない。

これさえ守っていれば、喧嘩にはなりません。

二つの言葉で幸せになる

それは、『ごめんなさい』と『ありがとう』

使っていますか?

一日に何回使いますか?

心の声は相手には届きません。

声に出しましょう。

アメリカでは、断る時にも『サンキュー』を使います。

例えば、一度断ったあと、もう一度同じことを聞かれた場合。

A『ご飯食べに行かないか?』

B『今夜は用事があるんだ!ごめん』

A『楽しいぞ!行こうぜ!』

B『サンキュー、次の機会に』

A『オーケー、また今度な』

どうですか?

日本の場合、しつこく聞かれると『だから、用事があると言っただろ!』と喧嘩腰になるところが、アメリカでは、そうはなりません。

こういう、相手を思いやる気持ちを持ちたいものです。

相手に投げた言葉は、必ず自分に帰ってきます。

優しい言葉が帰ってきて欲しいですよね。

イヤな事があれば、呑んで逃げます(^^)

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供から大人に!

日本では20才になると、『大人』として扱われるようになります。 お酒が飲めたりタバコが吸えたり。 親の承諾なしに結婚できるのも20才になってから。 ギャンブルもできますよ。 ローンが組めるのも20才に …

飴と鞭が逆転する時!?

飴と鞭(あめとむち)という言葉があります。 ダイエットにおいて、飴=甘いもの、食事。 鞭=ガマン、運動だと思います。 『ダイエット=ガマン』というのは、以前このブログでも書きましたが、『ダイエット=レ …

煩悩の数だけ夢がある!

『煩悩』ありますよね?(^^) 『煩悩』は108あると言われています。 かなり多いですね^^; あまり『良いもの』とはされておらず、それらを『祓う』為に、毎年除夜の鐘を打つわけです。 なので、除夜の鐘 …

言った人は忘れてる!

子供の頃、ケンカしたことありますか? 『殴り合い』のケンカはなくても『口ゲンカ』くらいはあると思います。 僕もありますよ。 酷いことを言った事もあると『思います』。 この『思います』は、ハッキリと覚え …

支えられての配信です!

前代未聞の事態が起き、日常が奪われてしまいました。 つい数ヶ月前には想像もできなかったことが現実になり、途方にくれた人も多いでしょう。 僕のその1人です。 そして、我が社も。 イベントは次々と中止にな …

SOLIO「マルシェで買い物ダンス篇」

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31