ブログ

『稼ぐ』より『使わない』

投稿日:

お金は、生きていく上で絶対に必要なものです。

僕は子供の頃から、『どうやったら稼げるのか?』と、いつも考えていました。

幼少期の『稼ぎ』は、お小遣い、お駄賃、お年玉。

これらをやりくりするわけですが、それでも足りなくなると、本当に困ったものでした。

子供なので働く事はできません。

それでは、一体どうすればいいのか?

僕が出した答えは、『お金を使わない生活』でした。

まず僕は、お金が必要な理由を考えました。

駄菓子屋遊ぶ時のゲーム代やお菓子、友達と遊びに行く時のジュース代。

お金のほとんどを『欲』の為に使っていました。

もしその『欲』が無ければ。

お金を使わない遊びで満足できたら。

『稼ぎ』の全てを貯金できるわけです。

必要最低限のお金で!

子どもの頃、あまり裕福な家庭ではありませんでした。

なので、ゲーム機などを買う無駄なお金(僕はそう思っていませんでしたが)を使う事は出来ませんでした。

そのかわり、学校が終わればすぐ外に出て、近くの空き地や川で遊んでいました。

そういう田舎で育ったことも、僕の『財テク』の役に立ったわけです。

しかし、そのうちに空き地はなくなり、川は危ないから言ってはダメだと、色々な『制限』が付はじめました。

だんだん外で遊ぶことも少なくなり、家の中で退屈な時間を過ごすようになりました。

そんな時、目の前にギターが置いてあるのに気づきました。

僕の父親はミュージシャンだったので、普段から家の中にギターが数本置いてありました。

『これって、どうやって弾くの?』

そう父に聞くと、思いの外嬉しかったのか、色々と弾き方を教えてくれました。

初めて触るギター。

まったく弾けずに撃沈。

すると数日経って、子供用のギターを買ってきてくれました。

大きさもちょうどよく、弾きやすかったですね。

僕はその日からギターを練習するようになりました。

音楽は、後の仕事に本当に役に立っています。

外で遊ばない現代

今は外で遊ぶ事がすっかり減りました。

ゲーム機やスマートフォンが無いと遊べない子も多いと思います。

そんな現代だからこそ昔を思い出して、身体を使った遊びを覚えたいものです。

それが、将来仕事に役立ったなら、まさに一石二鳥。

個人的には、コマやめんこ、いわゆる『昭和の遊び』を復活させたいものです。

それらをリモート配信でレクチャーするようなサイトを運営しても、面白いかもですね。

と、また『稼ぎ』の事を考えるクセは、なおってないようです。

キャッチボールできる場所も少なくなりました

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あの方にお会いしました!

僕はテレビっ子でした。 よく観ていたのはアニメですね。その中でも大好きだったのが、『銀河鉄道999』でした。 今から43年前の1978年にアニメがスタート。 毎週欠かさず観ていました。 『機械の身体を …

闘わない生き方!

僕は子供の時から、自分を争いから避ける位置に置いていました。 わかりやすく言うと、強い意見を持っている人の近くで傍観する、という位置。 常に俯瞰(ふかん)で物事を見るような子供でした。 よく言えば「要 …

イライラした時にする事!

何をやってもうまく行かない日がありました。 目的地に行くと、あったはずのお店が無くなっていて、別のお店に行こうとすると目の前に『開かずの踏切』が。 あれって、本当に開かないんですね。 近くに駅があるの …

今夜のおとななテレビは!

先週に引き続き、今週もリモートでの収録になりました。 いや〜すごい時代になりましたね! 東京から福岡の番組にリアルタイムで出演できるんですよ! 多少のタイムラグはありますが、問題なしですね(^^) こ …

おとななテレビ!

今週は、ロケ二日間とスタジオ収録。 そして僕は、いつものように撮影前日に福岡へ前のり。 相変わらず羽田空港のラウンジはすいていて、快適ではありますが、まだコロナが収束を迎えていない事を実感しています。 …